iriver S100 その32012年05月07日 23:59

先日昼寝の睡眠導入にS100とMX471を繋いでみたところ、
第一印象とは全然違う出音にちょっと衝撃。(^_^;)
こ、これは・・・エージング()笑のせいなのか!?
そういえばk324p(偽?)で聴いてても少し高域が落ち着いてきたような。
それと同時に曲間のホワイトノイズが気になりだしたり。
ちゅーことでもういっぺん聴き比べをやり直してみた。(^▽^がはは!
家で使うことはまったく考えてません。
あくまで通勤時の騒音下での使用を前提として比べてます。
よって騒音下における低音の損失を考えての印象であり、
静音下では低音うるせーって事になるでしょう。
それ以外が使いもんにならんのでSRS WOW HD使用のこと。

MX471
低域がやや少なめだけどわりと良いカンジ。
若干歪ませたギターが遠く感じる。
SRS 08,TruBass 10,FOCUS 09,WOW 01,Definition 05

AH-C710
SRSがまったく合わない。
CustomEQ一択

k414p
低域はそれなりに出てるけどちょっと変な空間。
とは言え、まともな音と言えばまともな音。
ただし騒音下ではたぶん物足りなさそう。
SRS 03,TruBass 09,FOCUS 09,WOW 00,Definition 05

IP2
意外と低域が出なく、高域が固い。
静かなところで聴くには良いかも知れんが・・・
TruBass 10,Definition 05当りでボリューム上げて聴くか。

k324p(偽)
一番ソツのない鳴り方。
低音の量も十分。
高域のシャリつきを押さえつつ低域を出すには
SRS 03,TruBass 09,WOW 01,Definition 06あたりか。

ZH-BX500
音の立ち上がりの良さが裏目に出てるか。
高域の解像度感は良いがややキツい。
低域はやはり少なく。
SRS 04,TruBass 10,FOCUS 07,WOW 00,Definition 01
スネアのアタックがややキツいが、全体的には上品。
ただ、騒音下では物足りなさそう。

SHE9500
意外なことに結構良いカンジだったり。
低域はやや少なめなれど、空間が独特で良かったり。
ボーカルもよく聞こえるし、高域が意外ときめ細やかだったり。
あと音量がやたら小さいのでボリューム上げまくりにしないと。
SRS 04,TruBass 10,FOCUS 09,WOW 01,Definition 02

前回はなんであんなにガサガサの音だったのだろう。
やっぱりエージング()笑 の効果?
後は電車テストのみ・・・(^_^;)


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
令和最初の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で
ちなみに「かん」ではない

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13