TaoTronics TT-BH07 その52017年08月02日 00:49

今年の3月に買ったTaoTronicsのTT-BH07。
最近の通勤ではもっぱらこればっかり使ってる。
この前スマホのプレイヤーjetAudioの有料版買った時に
LBT-PAE500AVModel 878の組み合わせでも聞いてみたが、
むしろTT-BH07の方がええ。(^_^;)
有料版にして20バンドEQになったけど、ほとんどいじってない。
俺(年寄り)の聞こえない高域をバッサリカットして、
低域をほんのちょっとだけ持ち上げてるだけ。
X-Bassも32ぐらいにしてるけど。
なんにしても、この値段でこれだけの音が出るなんて!
電車でホゲーっと聞く分には俺的に十分だわ。
歩くときは外しておケツをピタッとひっつけてぶら下げられるし。
予備にもう一個買っておきたいぐらいだわ。(^_^;)
って、Amazon見たら改善版なるものが出てるのか?
何が改善されたかわからん。
値段か。(^▽^がはは!

ただ電池が通勤2回もたない。(2回目の帰りに切れる)
なので毎回充電。
それとイヤーピースは純正のは合わなかった。
なので、モンスタのアダプタ付けてオーテク無印にした。
で、何気なく穴んこを覗いてみたら、赤いのが半分見えない。
イヤーピース外してみたらアダプタ切れとる。(^_^;)
はめるのがキツくて、ピンセットで無理矢理広げたときに傷付けたか。
アダプタはまだあるけど・・・

アルミテープ巻いてみた。(^▽^がはは!
金色だけどアルミテープですからね。
下の赤いのは無事だった方のモンスタのアダプタ。
取り敢えず2周巻いて、上の太い部分はもう1周。
両方巻いてしばらく聴いてみた。
音質の変化?そんなもんわかんねーよ。(^▽^がはは!

TaoTronics TT-BH07 その42017年04月02日 23:59

電車テストを終えて。
2回ほど通勤時にて使用した。
遮音性は上々。
なので、低域の損失もそれほどでもなく。
音質はまぁ、これぐらいなら十分でしょってカンジか。
さすがに高域、シンバル系の音はチープだわ。(^_^;)
LBT-PAE500AVModel 878の組み合わせに勝てるかというと
それはムリ。(^▽^がはは!
ちょうどハケット先生の新譜がまだ届かない頃、
YesのAwakenの最後の盛り上がるところを聴きながら、
神々しい気分で駅を歩いていたのだが。
さすがにその域には達しないな。(^_^;)
あと気になったのは、ケーブルの長さがビミョー?
襟のあるシャツだと外に出すと引っ張られて鬱陶しいし、
となると首に直に触れるような回し方になるし。
まぁ、冬場でいっぱい着てるせいかも知れんが。
なんにせよ、通勤時使用にはなんの不満も無いな。

TaoTronics TT-BH07 その32017年03月29日 23:45

昨日モンスタのチップアダプタの装着に成功して、
オーテク無印のイヤーピースに換えたら良いわ~。
長時間はめてても痛くならないし。
音はお値段以上だし。
ワイヤレスだし。
そして今日は最終仕上げ。

ランプ目隠し。(^▽^がはは!
Bluetooth機器って青いランプが点滅するのが嫌いなのよね。
これの点滅は間隔が広くてまだマシだけど。
って、はめてたら自分では見えんだろうけど。
完全に塞ぎきらずに、ほんのちょこっとだけ覗けるようにアルミテープを
貼り付けた。
充電完了がわからんかったらアレなんで。
明日はいよいよ通勤電車テストだ。
楽しみだ。

TaoTronics TT-BH07 その22017年03月28日 23:59

昨日来たTT-BH07。
イヤーピースの感触がイマイチだったので、
何のかわからん付属のイヤーピースを付けた。
が、ちょっと堅いヤツなんで長時間はめてると痛い。
なんとかならんかなと・・・
以前買ったモンスターのフォームイヤーチップに付いてた
小さいステム用のアダプターを昨日なんとかはめようとしたけども、
あまりの小ささに3個ぐらい千切ったのでやめた。(^_^;)
今日は先の細いピンセットに通して、広げてはめ込むのに挑戦。

\(^O^)/ハマった。
さっそくオーテクの無印を付けてみる。
あぁ、装着感良い。(^▽^がはは!
開口部が広いので高域がシャリつくかと思ったが、
取り敢えずEQ調整でなんとか。
低域の損失もないし。
エルニーニョ最高。(^^)v

TaoTronics TT-BH072017年03月27日 23:59

取り敢えず買ってみた。(^_^;)
ライターがぶっ壊れたので、そのついでではあったのだが。

Amazonにしては珍しいエアクッション!

大きなつづら・・・ではなく、大きい方の箱にはイヤーピースとフックとか。
取説も何カ国語か知らんが日本語もあり。

小さい方の箱に本体。
ビニタイは捻ってなく巻いてあるだけだった。

さっそくZenfone2 Laserとペアリング。
ちゃんとaptXの表示出た。(あたりまえ)
最初は高域がガッサガサの音で、やっぱ安物か・・・
と思ったが、15分も鳴らしてたら落ち着いた。
意外と定位感が良くてビビった。
高域のガサガサも最初だけで、キメ細やかさはないけど、
全然イケる感じ。
低域はボワつくこともなく十分な再生能力。
これで3000円てコスパ良すぎるやん。
イヤーピースだけはちょっと合わない。
一時間もはめてると接触の違和感が。
代わりに何かと思ったが、手持ちのSONYのもオーテクのを試すが、
これステムが細くてスポスポやん。
唯一C710のヤツだろうか?形状はそれっぽいのが少し緩めだが
付いたのでそれでしばらく聴いてた。
あとフックは右耳がどうもしっくりこない。
左はすんなり収まるのだが、右は外れてくる。
大に換えてみたけど同様だった。

まぁ、なんにしても良いな。
QY7が少々残念だったのでかなり良いカンジ。
これは良いものだ。


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。


count from 2010-04-13