DTX 101 iE その92013年04月22日 23:43

この子は一体どれぐらいエージングしたら・・・(^_^;)
このところずっとDTX 101 iEとCowon D2で通勤。
この前装着したSonyのハイブリッドイヤピースとの相性も良いようで。
つーか、イヤピースのエージングが進んだせいか(ぉ
最近低音に重みが増したような気もする。

何回も書くけど音はやや硬質でしまりのある音。
ベースラインなども明瞭で聴き取りやすい。
ピアノの音もけっこう澄んでいて気持ち良い。
ドラムはタムの音は張りがあってなかなか良い。
シンバル系も固めの音ながらも刺さることはなくほどよく金属っぽい音。
惜しむらくは、もう少しだけ解像度が高ければ星5つでも付けたいところ。

そして今日気付いた。
この前HitomiちゃんとManamiちゃん聴き比べでManamiちゃんの方が
なんかイマイチだった理由は・・・
SDカードの空き容量が少なくなってきていて、oggにしたせいだった!?
HiromiちゃんもManamiちゃんもAmazonのMP3ダウンロードで買った。
HitomiちゃんはMP3のまま放り込んでたので。
なんもわざわざoggに再エンコして音質落とすこともなかろうによ。
ソースにもよるんだろうけどD2はMP3の方が低音はよく出るな。
oggの高域は好きなんやが。。

最近はCD買ったらoggとMP3と両方エンコしてるけど。
気に入ったアルバムはflacにしたり。
ただしSDがすぐにパンパンになってしまうのであまりたくさんはね。

まぁ、しばらくはDTX 101 iEでいっとくか。
そんでまたk324p(偽に戻したらどんな印象を抱くのか。
いろいろ遊べるなぁ俺・・・

DTX 101 iE その82013年04月02日 19:15

先日購入したソニーのハイブリッドイヤピースを装着して
やっとこさ電車に乗ってきた。(^_^;)

装着感はフツー。
今まで使ってたもんすたのフォームが固かったのでこれの方が良い
遮音性はイマイチ。
静かなところではまぁまぁ低域は出てる方。
ただし、電車が走り出すと遮音性がイマイチなせいであんまり。

このDTX 101 iEはk324p(nと比べるとちょっと硬質な音。
シンバル系の音もこっちの方が金属っぽい。
それでいてキツくはないのでなかなか良い。
BX500よりシャープな感じ。
ドラムも先日書いた通り張りがあってなかなか良い。
ただし、ズシッとくる低音がイマイチなのでバスドラは物足りない。
ベースの音もやや硬質だが、それはそれでアリだな。
明るいピアノの音色は合う。

今日はHiromiちゃんとManamiちゃんを聴き比べながら帰ってキタが、
Hiromiちゃんは合うがManamiちゃんはイマイチ合わない。(^_^;)
装着感が良くなったので痛くなったりはしないしよく寝れた。
くそう、もんすたのフォーム高かったのに。(^▽^がはは!

DTX 101 iE その72013年03月18日 23:02

ちょっと思い立って今日はDTX 101 iEで出勤。
昨日久しぶりにD2に繋いでHiromiさん聞いてみたら意外とヨカッタので。
3ヶ月間寝かせたせいか?(^_^;)
シンバル系の音もなかなか良い。
ドラムもタムの音などは張りがあってこれもなかなか良い。
唯一バスドラの重さだけは感じられないのがちょっと。
ベースの音もまぁまぁだが、6弦ベースの低音弦はちょっとイマイチ。
ピアノの音はこれまたなかなか良いじゃないか。
こういう音楽には合うのかも知れない。
あとMP3だし。

だがしかし、今日は日勤だったので帰りでのこと。
バスに乗り込む前に装着したのだが、何故か右耳だけがユルい。
左はピッチリ嵌まって遮音性も低音も確保できるのによ。
バスは騒音が酷いので聞こえへんやんか。(^▽^がはは!
で、実際にユルいのかというと引っ張ったカンジはそうでもない。
なんだかよくわからん。

そういえば昨日イヤーピースを何個か試してみた。
これってステムちょっと細いのね。
k324pのソニー製謎のイヤーピースみたいに低音モリモリを期待して。
始めにステムが同じく細いBX500のを付けてみたがたいして。
そういえば純正のMはあんまり聴いてないやと思いつけてみたが、
これ柔らかすぎというか薄っぺらい装着感でイマイチだな。
音もたいした変化はない。
やっぱ一緒に買ったもんすたのスーパーフォームがマシか。
オマケについてたジェルのヤツも試したが、装着感がイマイチ。
まぁ、スーパーフォームも装着感はイマイチだが。(^▽^がはは!

もう少しだけ低音がズシッときたらだいたい満足なんだけども。
惜しいな。

DTX 101 iE その62012年12月19日 22:06

昨日はiriver S100とDTX 101 iEにて出勤。
Cowon D2よりは低域の量は多し。
だがしかし、シンバル系やハイハットが引っ込んでるなぁ。
きめ細やかさはあるのだが刺激がなさ過ぎる。

そして今日はSteve HackettのTributeが聴きたくなったのでかける・・・
音がペケンペケンだな。(^▽^がはは!
通勤時はだいたいその時聴いてるものばっかり聴くけど、
たまーに変わったモノを聴きたくなる時もある。
イヤホンもある程度のオールマイティさが欲しいところ。
が、どうもこのDTX 101 iEはイマイチだなぁ。
まぁ、値段なりといえば値段なりなんだろうけど。
これよりはるかに安かったばったもん臭いk324pの方がよっぽど良い。

うーん、S100ともどもお蔵入りの予感。(^▽^がはは!

DTX 101 iE その52012年12月14日 23:59

実戦投入。(^_^;)
取り敢えず今日はCowon D2で。
はじめJetEffectは昨日用意したWikiのフラットで。
途中で物足りなくなってk324p用のに変えた。
特に不満は無いが刺激も無いな。
全体的に平べったい印象。
低域も出てるのは出てるがk324pには及ばず。
高域もおとなしすぎる印象。
ドラムはまぁまぁ心地よいがシンバル系はおとなしめ。

DTX 101 iEとは関係無いが、スーパーフォームチップが固いせいで
時間が経つとちょっと耳穴の拡張感が。
遮音性は上々。
ちょっと奥深くなってしまうせいか高域が籠もり気味に。
今日はぶった切ったのでなくノーマルのを付けていったので。

もうちっとJetEffectを詰めるか。
次回はS100にしてみるか。


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。


count from 2010-04-13