AKG K612 PRO その72014年09月08日 00:09

最近は家ではほとんど音楽を聴かない。(^_^;)
通勤時にイヤホンで聴くぐらい。
今日は休みだったので久々にK612 PROでHiromiさんのAliveを。
最近はこれしか聴いてないけど。(^▽^がはは!

いやーやっぱり良いわ。
ピアノやドラムの抑揚。
イヤホンと比べるのはイヤホンが可哀相だが全然良い。
ただ、このベースのおっさんのピッキングだけはやっぱり許せんな。
特にせっかくの見せ場でのヘボさは許しがたい。
見せ場以外では特に問題ないのに。
サイモンだけ残してチェンジしてくれんかの。

世の中には開放型ヘッドホンが嫌いな人もいるし、
その言い分がわからないでもないが。
私はやっぱり開放型ヘッドホンが好き。

K612どうかなぁ?と思ってる人!
この値段でこの音、迷うことはないすぐ買いなはれ!

AKG K612 PRO その62014年03月08日 23:59

例のシールを引っ剥がしてみた。(^_^;)

ちょっとブレた。
Bass ModあるいはBass なんチャラ Modというヤツですな。
この丸いシールって布のようなカンジの素材なんだけど、
これぐらいのもん剥がして本当に影響あんのかねと。

以前、AKGスレにドライバの外し方の画像があったので参考に。
去年にも一度挑戦したがメッシュの蓋が外せず断念した。
爪楊枝なんてとんでもないし、ピンセットの細いのがあったので、
それを突っ込んで回そうとしたが固くて。
で、今日は思い立ってハサミでやったら回ったので。
取り敢えずヘッドバンドを外したらシールは半分ぐらい見えるので、
カッターで端をめくってラジペンで引っ剥がした。
さっそく戻して聴いてみた。
低域の重量は確かに増えた。
ような気がする。
そのため全体のバランスがやや変化した。
ような気もする。
が、特に悪い方には転んでない。
もともと低域は重さはないがスッキリクッキリしていて明瞭だった。
低音スキスキ厨ではないのでそれでもヨカッタのだが。
一応ベースを弾く身としては低音あってもいいかなと。(^▽^がはは!
まぁ、悪くはないな。

片方は(固かったが)簡単に回ったが反対側でやっちまったの図。
禿げたというよりは削れちゃったってカンジ。(^_^;)
まぁ、いいけどさ・・・

他人にお勧めするかといえばなんとも。
そもそも同じヘッドホン使っててもDACやアンプ、
そして聴く音楽や嗜好や聴覚・・・
つまんない事考えないで良いアンプ買う方がいいかもね。(^▽^がはは!

AKG K601 PRO その52013年11月12日 23:58

そして100時間が経過した。

今月1日に到着したAKG K612 PRO。
泊まり勤務の日以外はだいたい半日鳴らしっぱなしで。
今日で累計100時間を超えたと。
第一印象からの音の変化は特に。
いや、おろしたての状態のカサカサっとした音はまろやかになった。
Head BoxIIのボリュームのだいたい12時ぐらいでいいように。
まぁ、古いCDで音の小さいヤツは1時とか1時半まで上げるが。
最近のCDでは12時から12時半ぐらいで十分。

音の感じは「綺麗な音」であろうか。
当該スレで「リファレンス」の意味のリンクが貼られていたが、
まさしくその「リファレンス」なんだろうと思った。

最近は音楽をあまり聴かない。(^▽^がはは!
通勤時と職場での仮眠時ぐらいだろうか。
まぁ、仮眠時は1曲聴き終わらないうちに寝てしまうが。
そんな状況でこれ買って、意外と聴き出すと気持ち良くて、
つけ心地も悪くないので自然に聴けてたり。
ただし聴くものがなくて飽きてしまうという事はあるが。(^_^;)
それでも久しぶりに聞く音源が新鮮に聞こえることも。
ちゅーか、k240sで聴くよりははるかに良いな。
残念なのはk601を聴いたことがないのでなんとも比較が出来ないが、
高域が特に良いという事も無いような気はする。
ボーカル域が艶っぽいなんてのもあまり感じない。
低域はあっさりしていて重量感はない。
解像度もとりたてて凄えなどという事も無い。
そうやって書くと凡庸なヘッドホンみたいだが。(^_^;)
どんな音源でもそれなりに綺麗に鳴らすのにはビックリした。
針の死にかけたLPプレーヤーからPCで録音した音源なんか
ジャリジャリでイヤホンで聴いたら泣きそうなのでも音楽として聴ける。
あとハイハットの強弱とか心地よい。
ベースも重量感はないがベースラインが明瞭に聴き取れる。
どんなジャンルがあうあわないてのもあまり感じない。
ストラトの音が気持ち良い。
すごく「優等生」的なヘッドホンだと思った。

ベースの練習にも何回か使ってみたが、やはりCI1ではキビシイ。
ベース弾く時はやっぱりMS1にしようと思う。(^▽^がはは!

まぁ、次ヘッドホン買うなら絶対開放でと思ってたし、
値段的にも音的にも満足だ。
てかDT990Proとか買わなくてヨカッタ。(^▽^がはは!

AKG K601 PRO その42013年11月09日 23:59

今日は休みだったので、朝からRushのアルバムを古い順に聴いてみる。
最近はとんとRushも聴かないが。(^_^;)
Hemisphereが意外とヨカッタ。

しかし、早いもんでk612が来て一週間以上か。
小さい音・・・いや違うな、大きくない音でも楽しく聴けるヘッドホンだな。
k240s買った頃は結構デカい音で聴いてたけど、
これはボリューム絞っても特定の帯域がしぼむことがない。
よって、デカい音出なくても良いということに。
アンプに余力があればもう少し低音が出そうな予感がするが。
まぁ現状で特に問題はないので良しとする。

先日椅子に座って音楽を聴いている時に、いつものようにたぬ公に
いじめられたちま吉が私の元に飛んできた。
が、椅子に座ってたので足元をスルーしたらコードが引っ掛かった。(^_^;)
引っ掛かって右往左往するもんだからコードぶち切れるかと思ったわ。
まぁ、ドライバの分解の仕方の画像を当該スレに上げてくれてた人が
いたので切れたら切れたで交換するさ。

なんにしてなかなか良いカンジ。
エージングは80時間超え。

AKG K612 PRO その32013年11月02日 23:17

今までの通例だと寝る時もなにがしかの音を鳴らして寝たのだが、
今回はゆっくりエージングする方針に転換した。
なので何もせず寝たのだが、起きたらHeadBox IIの電源切るのを
忘れてるのに気付いた。(^_^;)
超微弱なノイズを再生し続けていたのだろう。
とは言え、HeadBox IIはボリューム最大にしてもノイズなんて皆無だけど。

今日もいろいろ聴いてみる。
昨日のおろしたての状態からするとかなり音が落ち着いてきた。
カチカチかつガサッとしたのがすっかり取れた。
低域も昨日よりは重量感が出てきた。
昨日はボリュームは1時だったのが今日は12時半ぐらいでOK。
昨日はイマイチだったHiromiさんの音源もイイ感じに聴けるように。
あともう少し高域が澄んでくれたらね。
その他、圧縮音源やらCDやらflacを聴いていたのだが、
GENESIS REVISITED II はケチらずに24 BIT STUDIO MASTER  の方を
買っとけばよかったのかと。(^_^;)

超どうでもいいことだけど、カーペンターズのOnly Yesterdayのドラムの
定位が通常の左右逆になってんのに気付いた。
一時期のRushのようにハイハットが左寄り、ロータムが右に。
他の曲はノーマルなのになんでだろうねぇ。。

今日は休みだったが、今日もk612はめて音楽聴きながら昼寝した。
起きてから髪の毛触ったらなんか付いてると思って取ったら
ヘッドバンドに貼ってあったMADE IN AUSTRIAのシールが取れとった。
これってこんなにすぐ取れるもんなのか。(^_^;)
ちょっと惜しいから置いておこう。(^▽^がはは!

それにしても、長時間使用しても聴き疲れしないし。
音は上品で綺麗だし。
ドンシャリ好きな人には全然物足りないだろうけど。
「スピーカーで聴いてるような」
は言い過ぎだと思うけど、言わんとしてることはわかる。
が、音場はそんなに広くは感じないな。
まぁでもコスパはかなり良い品だと言えるだろう。


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。


count from 2010-04-13