Ibanez SR500F 3699日目2020年09月18日 23:57

今日は非番で帰宅した後に昼寝して元気回復。
先日電池交換したSR500Fのキャパシタを性懲りもなく換えてみることに。
プリアンはBARTOLINIのNTMB+GF。
最初は0.22uFその後0.078uFにして今に至る。
その前回にソケット化してるので手持ちのコンデンサを色々試す。

周波数がどうこうよりも実際の音で決めようと思った。
結局273と683のパラで0.095uFが一番気に入ったのでそれで。
周波数的には900Hzちょっと上ぐらいか?
あまり容量をデカくすると(周波数を下げると)ローがやたらブーミーに
なってしまってなんだかよくわからねえ状態になったし。
今までとはわずかな差ではあるがこっちの方が扱いやすいかなと。
その後小一時間ほど弾いていたが楽しかった。
最近あんまり弾いてなかったのでなまりまくってるが。

Ibanez SR500F 3697日目2020年09月16日 00:12

気が付けばもう10年超えてたのかSR500F。
先日ふと、そういえば電池いっぺんも換えてないなと思う。
NTMB+GF付けたときに入れたヤツなのでもう5年か。
昨日歯医者終わって、すぐ近くにあるスーパーで006Pを2個買う。
そして換えた。

前回はパナだったが今回はオームの。
それでも結構なお値段しやがる。
一個は正規の場所でもう一個はポット類のキャビティに押し込まれてる。
その辺のところは過去の記事へ。
電池外す時繋ぎっぱで作業したが、電池なくても音出るのね。
知らなかったわ。(^_^;)
音ちっさいけど。
当然トーンは効かないし。
外した電池は8.2Vぐらいあったからたいして減ってないな。
しかし5年も経ってたら液漏れも心配だし換えておこうと。
で、換えたからって音に変化などは無かった。(当たり前か)

Ibanez SR500F 2811日目2018年04月14日 23:59

去年のクリスマスにブラックナイロン弦に替えたSR500F。
その後、いろいろせわしなくあまり弾いてなかったり。
ちゅーことで先週ぐらいからちょくちょく弾くように。
しかし、今まで弾けてた曲がところどころ忘れてたり。
中にはすっかりきれいに忘れてる曲も。(^_^;)

しかし、ブラックナイロン弦なかなか良いな。
ぶっといから心配したがネックも安定してるし。
弾いたカンジぶっといとは思わないが。
なにより指先があまり痛くならない。
スラップも引っ掛からなくてやりやすかったり。
あと張って4ヶ月だけどまだまだサスティンは死んでない。
音はさらっぴんの音でもなくなったし。
どのぐらいもつかはわからんが、その辺はフェンダーの弦だし、
けっこうもつのではないかと期待してたり。
死んだ弦の音の方が好きだがサスティンはどうしようもないし。

今日は夕方から雨。
散歩も行けず引き籠もり。
髪の毛が伸びて痒くて仕方ないから丸める。
今回はツルツルではなく、上12mmスソ6mmで。
その後ギターを弾く。
最近はギターもちょこちょこ弾く。
が、やっぱりベースの方がしっくりくるような気がする。

Ibanez SR500F 2701日目2017年12月24日 22:23

ついにブラックに手を出す。(^_^;)

ブラックナイロン弦~!(^▽^がはは!
フェンダーのが安かったので。
前々から一度は使ってみたく思ってた。
前にも書いた通り、最近はギターもベースもぜんぜん弾いてない。
で、これが新たな刺激になるか?
はたまた、これのせいでもうまったく触らなくなってもイイやという。

前回、弦を張り替えたのが2013年の8月末ってことで、
4年4ヶ月ぶりの弦交換だ。(^_^;)
ということで、弦を外して久々のドライワックス。
ペグとか錆びてんのかと思ったが手垢だった。
ただし、まだら模様になった。

ブリッジもメッキがあまり良くないなぁわいてきてるし。
4弦上のブロックなんか白濁してら。
外した弦で猫と遊ぶ恒例行事も・・・猫がおらん。(T.T)
年寄り猫になってしまったちま吉はコタツで寝て出てこないし。

そこいら辺黒で統一されててイイカンジじゃない?
さっそく弾いてみたが、けっこう明るくブライトな音。
もっとウッベ寄りな音になるのかと思ったがそうでもない。
弦が死んできたらどうなるか楽しみではある。
あと指が痛くならなくて良いな。
(アース落ちないせいで出る)ノイズは大丈夫だった。
まぁ、アクティブですし。
いや最初ノイズ気になったけど、GDI21のグランドリフトOFFにしたら
出なくなった、なんだそりゃってカンジ。
弦高は上げた。
MIDの効きが変なのでキャパシター変えよう。
差し替えるだけだから・・・って、引っこ抜いたのどこやったっけ?
あと2弦の音が遠いので原因探求。
前のフラット弦が.040、.060、.075、.095と細いヤツだったので、
ネックにはやさしかったのだが。
これは.058、.072、.092、.110とサイズだけみたら極太。
ただテンションはそんなにキツく感じない。
ってか緩い。
しばらくしてからネックの反り具合は要確認てことで。
ちょっと長め?で、切るのは嫌いなんで全部巻いたけど、
4弦なんか団子になってるぜ。(^▽^がはは!
チューニングが安定するのは早かったな。
あとは死んできたらどんな音になるか。

ちなみに外したECB80はまだピカピカで、
あと5年は張りっぱにしてもイケそうなぐらいだった。(^▽^がはは!

Ibanez SR500F 2335日目2016年12月23日 22:55

実はこのところの一ヶ月ぐらい?
ギターもベースもまったく触っていなかった。
なんとなく触る気がしなくやる気も出なく。
ムリに触ることもねーやと思って放置してた。
今日は休みで、この前思いついた事をやってみる気になった。
我が愛竿SR500FにはBARTOLINIのNTMB+GFを仕込んである。

電池一個とユニットでキャビティはミッチミチだぜ。(^_^;)
(実は蓋が少し浮く・・・)

取付記に書いてある通り、MIDのコンデンサは0.22uFだ。
だいたい600Hzあたりと推測。
で、違う容量にしたらどんなもんかなと。
部品取り基板から154や683などを取って付けてみた。
てか、いちいち半田付けするのが面倒なんでこんな事をしてみた。

ソケット化。(^▽^がはは!
これはPCのファンかなんかのコネクタだと思う。
ちょうど良い具合に差し込めるんで。
で、結局今日は683と103のパラで0.078uFで落ち着く。
だいたい1kHzぐらいと推測。

正直、224/154/683で比べてみて、
フルブーストorフルカットで違いは感じるが、
ちょっと回したぐらいの位置じゃ俺の耳ではわかんない。(^▽^がはは!
0.078uFで落ち着いた理由は、フルカットの時に音が軽くなりすぎない。
HIもセンター位置でちょうど良いカンジになる。
という理由でだ。
ま、ソケット化してるんでいつでも実験できるしな。

ライン無し・ピエゾ付きのSRF700がすごく羨ましいけんども、
さすがにもう買う元気はないな。(^_^;)
まぁ、シコシコ行くさ。




______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13