AH-C710 その92011年10月17日 12:47

なんやなんや。(^_^;)
昨日の夕方、散々考えた結果ZH-BX500用にコンプライの
イヤーピースを注文した。

そして今日は非番で帰宅。
AH-C710に付属していたコンプライのイヤーピースを今一度試す。
買って間もない頃に一度装着してみた。
その時は装着感も音もイマイチ気に入らなかった。
とは言え、シリコンのイヤーピースもイマイチ合わなかったのだが。
その後コンプライはなかったことに。(^_^;)
皮脂を拭き取らずに放置してたら黄色く変色して汚らしく。(^▽^がはは!

BX500にせよC710にせよ、まず残念な部分は装着感。
C710の付属イヤーピースに至っては痛みまで。
BX500のは痛くはならないが、耳穴の拡張感がたまらん。
しかし、いろんなレビュー読んでると、人の耳の穴なんて千差万別、
付属で良い人もいれば、やや小さいとか大きいとか。

話を戻して、C710にコンプライを装着。
前回試した時はテキトーにひねって耳穴に押し込んだだけだった。
今日はしっかりと全周ひねり潰して奥まできっちり挿入。
取り敢えずDHDに繋いで聴いてみる。
あれ?イイじゃん。(^_^;)
続いてCowon D2で聴いてみる。
眉間に力が入るような高域の粗さがない・・・
こ、これは・・・(^▽^がはは!
まぁ、音源によってはちょっとガサツい音も出るけど。
このバスドラの格好良さはZH-BX500では味わえないな。
まぁ、中域から上はZH-BX500の圧勝って気はするが。
なんにしても、これはこれでかなりアリだな。(^_^;)


AH-C710とIP22010年09月14日 23:48

今年は暑かったんだねぇ、うちの電気の使用量が過去最高。
一日あたり12kWh。
ちなみに先月も11.666で過去最高だったんだけど。
例年9月の請求分は8月の分より少ないのに。
残暑も厳しかったと。
今日は午後に雨がパラパラして、ちょっとは涼しかった。

それはともかく、タイトルのネタ。
AH-C710とオーテクのイヤーピースER-CK5Mの音はまずまず。
だがしかし、遮音性が壊滅的にダメ。
電車でアナウンスが聞こえる聞こえる。
隙間開いてるのかと思って本体を軽く引っ張って、
鼓膜に負圧が掛かるのをしょっちゅう確認する始末。
おかげで耳抜きする時に鼓膜がペコンていうようになってしまったわ。
で、昨日寝る前に必殺アルミテープを巻いてみたりもしたが、
やはりこのER-CK5Mは柔らかすぎる。
(Lなら良いかもしれんが、もう面倒だ)
てことで、通勤時はやはりSHE9500ので逝くことにする。

ついでにイヤーピースをいろいろ交換して聴き比べ。
更についでにIP2との聴き比べ。
まずC710ER-CK5Mは低音がやや少なめになる意外は良い。
ただし遮音性は前述の通り。
IP2のイヤーピースも低音が少なくなるが、全体的に荒くなるような。
ただし装着感と遮音性は良い。
SHE9500のはかなり低音が豊かに。
そして付属のは相当低音が豊かに。(^_^;)
高音はまったく逆の順序だ。

最近通勤から引退したIP2は、もっぱら家でHeadBox IIに繋いで、
SONARでの作業に従事している。
HeadBox IIでの低音の量はC710よりIP2の方が多い。
最近落ち着いたIP2の高音はやはりイマイチ。
高音の質は圧倒的にC710の方が良い。
低音の明瞭さもC710の方が良いけど、量はIP2が勝ってる。
家では遮音性も音漏れも気にする必要がないので、
ER-CK5MIP2に装着してしばらく使うことにする。
なんだかなぁ・・・

AH-C710 その82010年09月05日 22:16

イヤーピースを買ってきたので。
オーテクのファインなんちゃらでない方が良いという書き込みを見た
気がしたので、それを信用することにしてフツーのを買った。
ER-CK5M、540円の10パーセント引きでしたわ。
ファインなんちゃらの方が安かったね。
ファインなんちゃらの方がとんがってたなぁ。。

さっそく装着しようとして思ったこと、
「とても柔らかい・・・」
IP2のより柔らかいかも。
で、聴いてみた。
あれ?なんかスカスカ?
柔らかすぎてちゃんと装着できてなかった。(^▽^がはは!
もう慣れたけど、うまくエア抜きをしてはめないと隙間が出来る。
エア抜きがウマく逝くと耳穴にしっかり密着するので、
低音が損なわれることもなく良い感じだ。
フィリップスのものよりノリが良いような気もする。
そして、ちゃんと装着出来てたら外す時にでんぐり返ったりもする。
音漏れがやや多いような気がするが。

左がC710付属のM、右がER-CK5M。
開口部がこれだけ違う。
左がフィリップスSHE9500付属、右がER-CK5M。
参考まで。

嫁に装着させて音漏れテストをしようとしたが、耳穴小さすぎて
お話になりませんでした。(^_^;)
自分で装着して、嫁に聴いて貰ったところ
「至近距離では聞こえる」
だそうです。
まぁ、遮音性はこれの上からヘッドホンしても聞こえないぐらい
だったから、あまり音量を上げすぎないよう注意しよう。
今ずっと聴きながら書いてるけど、結構良いかもしんない。。


AH-C710 その72010年09月03日 20:41

今日はフィリップスのSHE9500のイヤーピースにて出勤。
やや耳穴にキツさが感じられるが、慣れれば気にならない。
イヤーピースの穴が大きくなったので、高音に変化があるか?
と思ったが、何も変わることはなかった。
C710付属のイヤーピースだと左だけキツく感じる理由はわからない。
わからないが、もう付属のイヤーピースを使う気はない。

で、もう総評しちゃう。
低音は十分な再生能力。
低音の鳴らし方がIP2k414pとは違い、スッキリとしていて、
かつ十分な存在感。
これはこれで好きかも。
中音以上は上品な感じ。
ただし刺激はあまりないし、解像度はイマイチかも。
特定の帯域で若干のこもりを感じるが、EQでなんとかするか、
そんなものはどのイヤホン・ヘッドホンでもあるものと思うか。
音場はIP2よりは少し広い。
ノリはやや劣るかも。
遮音性はフィリップスのイヤーピースだと少し劣るかも。
タッチノイズは少ないし、クリップを使えば全然気にならない。
ケーブルの分岐から先がやたら長いので、どうかと思ったが、
大した問題ではなかった。
ただしケーブルの長さは微妙。
昨日も書いた通り、延長コードないと短すぎるし、延長コード長いし。
上から下まで見晴らしの良い音なので、通勤利用には十分。
それとD2での音量はこれが一番とれるかも。

欲を言えば、高域にもう少しきめ細やかさがあれば・・・
k414pの気に入ってるところは、低音も良く出るし、高音も良いということ。
D2のEQ見たら、そんなに高域上げたらキンキンじゃねーの?
と自分でも思うぐらい上げてるけども、決してキンキンしない。
それどころかシンバルが最高に気持ち良かったりする。
さすがにAH-C710にそこまでは求められないか。
まぁでも、IP2よりは綺麗な高音なので良しとする。

IP2はエージング100時間して、それ以降も結構雰囲気変わったので、
おそらくこれもまだまだ成長する可能性はあるのだろう。
まぁ、ポイント使って安く買ったので、十分満足いく品物です。
ただし、装着に違和感のある人はイヤーピース交換推奨ってことで。

AH-C710 その62010年09月02日 21:49

通勤テスト(初回)を終えて。
昨日携帯(ちゅーかWS020SH)で書ききれなかったことなど。
低音は騒音下でやや損失があるのか、少し盛り。
逆に高音は少々キツかったのでEQで下げ。
とは言え、サ行がキツいことも全然ないし、
IP2だったらちょっと眉間にしわが寄りそうな甲高い電気ギターとか、
シンバル連打とか全然良い。
これはちょっと楽しいかも・・・装着感をのぞいて。

その装着感について帰宅後いろいろ実験。
左を付属のS、右を付属のMでしばらく聴いてみる。
右のキツさが気になる。
ただし両方Sの時より低音は真ん中に改善。
(両方Sだと左の低音がごくごく僅かに強い)
それではうちにあるだけのイヤーピースを試してみることに。
AH-C710付属
 S:左がちょうど良く右が緩い
 M:左がキツく我慢出来ない、右はややキツい
 L:無理
AKG IP2付属
 S:お話にならないぐらい緩い
 M:左右ともこれにしても左がキツいなどということはない
 L:C710付属のMと大して変わらん挿入感
SHE9500付属
 S:お話にならないぐらい緩い
 M:左がややキツいがほぼ問題ない
 L:やだ、大きすぎて入らなーい

そもそも付属のイヤーピースって、固すぎるんじゃ?
AKGのLなんて見た目かなりぶっといのに、すっと入るし。
それとAKGのもフィリップスのも穴がデカいのね。

明日も何故か出勤なので、左S右Mで行こうかと思ったが、
両方フィリップスのMで行ってみることにする。
AKGのは装着感はよいが、やや低音が薄れる感がある。
気が向いたらオーテクのイヤーピースでも買うかな・・・

昨日携帯(ちゅーかWS020SH)なので貼れなかった画像。
延長コードないと短すぎるし、延長コード長すぎるし。(^_^;)
どうにも始末に負えないので、
バスが走り出してからササッと三つ編みにしてみた。
ちゅーか「三つ編み」ぐらい変換しろよ、書院。。

______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。


count from 2010-04-13