まさかの19032019年06月12日 23:59

4年前に買った中華タブ。
先日Windows10を実験するのにまた引っ張り出し。
その日に書いた通りアップデートは何回やっても失敗。
いろいろ試したが投げ出した。
インストールは始まるがエラー吐いて回復。
ちなみにBuildは1511だったと思う。
一昨日ふと思い立ってインストール用のUSBを作ってみた。
これはメディアクリエイターツール1809で作ったのだが・・・
で、やってみたけどUSBデバイスのエラーで入らず。

その後OneDriveのフォルダが移動出来ないのでSDカードを
NTFSでフォーマットするという暴挙に。(^_^;)
で、今日再挑戦してみた。
インストールは無事始まって、50パーセント超えたあたりで
バッテリー切れた。(^▽^がはは!
晩飯後に充電して再挑戦。
完了した。\(^O^)/
てか・・・

1903になっとるやんけ。(^▽^がはは!
なんかタスクバーが白くなっててキモチワルイ。
月例のアップデートを当てたら「再起動しています」のまま動かず。
一時間ほど待ったけど変化が無いので電源切ったった。(^_^;)
その後無事起動して事なきを得る。
インストール前にいじってる時はなぜか以前より軽く。
タップの位置ずれも(俺が慣れたせいなのか)ほとんどなく。
理由は不明。
で、1903になってどうなんだろ。
取り敢えず工レコムのハイレゾ DACが使えるようになった。
たしか17xxあたりから使えるようになったとかどうとかだったはず。
インテルのグラフィックが不具合とかいう話だったが問題ない?
Bluetoothはまだ試してない。
まぁ、ちょっと重いけどいいオモチャに。

ちなみにデスクトップノートもまだ1903にはしていない。
デスクトップにいたってはCPUもマザーボードも10年ものだしなぁ。。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
2018年3月の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13