またスマートなんとかかっ2018年05月12日 23:59

先月の電気の検針が間違えていてすったもんだ。
7と1を見間違えたよう。

わかりにくいけど左がうちの家。(と右向きに付いてるメーターボックス)
右の白いのが隣の家のメーターボックス。
スマホのカメラで遠近感がおかしいけど、
うちのメーターの真横が隣のボックスでその間隔は10cmないと思う。
たぶん鏡をさし込んで見てたんだろうけどなぁ。

で、感電に電話したら週明けに営業所から人がやって来た。
検針のババァが見直しに来るのかと思ってたので、ちょっと意外。
で、私は直接話せなかったのでよくわからんかったのだが、
メーターを隣のヤツみたいのと取り替えますとのこと。
で、昨日取替に来た。
昨日は泊まり勤務で私は不在だったのだが、
今日帰って来てメーター(ボックス)みたらなんも変わってないやんと。
昔ながらの肌色みたいなボロっちいボックスもそのままだし。
中身は確かに液晶のデジタル表示のに変わってた。
私はてっきりこっち向けにするのかと思ってたので、
これでなんか解決するのか?と・・・
あぁそうか、自動検針ね。
これ客が替えてくれってもやってくれないらしいから大きな声では言えないけど。(^_^;)
営業所の人が本来は10年ごとの交換なのだがと言ってたらしい。
確かに前回のメーター交換は2013年の2月。
まだ半分やん。
次回の交換でたぶんこれになる予定だったのだろうか。

PLCみたいなカンジで通信してるのかと思ったら違うようだ。
無線で隣近所のメーターがバケツリレーみたいにしてデータを
電柱に送るんだと。
さすが感電。
ガス屋の自動検針なんて電話回線使うってから何回も断ってるのに。
これで検針のババァはお払い箱だぜ。(^▽^がはは!
ついでにはぴぃ見る電とやらに登録したので、
紙の検針票ももう貰うこともない。
便利な世の中だねぇ。。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
2018年3月の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。


count from 2010-04-13