本当にお疲れさま2018年05月09日 22:37

私が大好きなバンド、カナダのRUSHが活動を停止してしばらく経った。
3年前?のツアーがたぶん最後との噂を目にしていたし、
リマスター&ライブディスク商法で最後の荒稼ぎをしていたので
Alexが「終わった」と言ってもさして驚かなかった。

私がもう少し若く、血の気が多かったのなら
「ええい、引退などと情けない!死ぬまでやらんかい!!」
などと思ったかもしれないが、自分自身も若い衆からジジイ扱い
される年齢になった今となっては
「本当にお疲れさま」
としか思えないな。(^_^;)

最近よく書いているけど、本当に家では音楽を聴かなくなった。
通勤時にはまだなにがしかの音楽を聴いてはいるが、
今年初めに買ったアルバムもすぐに飽きてしまった。
だいたい新しいCD買ったら、ひたすらそればっかり聴くのだが、
なんかジャンル的に中途半端だし、ハケット先生が大々的に
フィーチャーされてるわけでもないので。
で、最近はまた順繰り昔のアルバムを順番に聴いていた。
そうしたらRUSHのClockwork angelsで引っ掛かって、
最近はまたそればっかり聴いてる。
買った当初に散々聴いたのにね。
晩年期のRUSHはギターがアレなんでイマイチ気に入らないのだが、
やはりNeilのドラムとGeddyのベースは素晴らしい。

昨日ふと思い立ってローリングストーンが選ぶ偉大ななんとか100人
てのを見てたら、Alexはギリギリ100位内、Geddyがベスト10内。
そしてNeilは堂々の1位じゃないですか。
(何年度版かは知らん)
納得。

そういえばTECH21からGED-2112なんて製品が出る(出てる)のか。
ちょっとお値段が高すぎて買えませんが。(^_^;)
2万ぐらいなら買うけど。(^▽^がはは!


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。


count from 2010-04-13