偽インフル?2014年12月13日 23:59

昨日は本来なら夜間作業だったのだが、
途中で中止に。
すごすご帰宅して、風呂入って寝たのが未明。
で、9時頃に起きてパン食ってコーヒーを入れた。
が、なんか急に気分が悪くなってきた。
最初胃がエグくて気持ち悪かった。
その後発熱が始まった。
最初は37度ぐらいだったが最高39度まで上がった。
熱が上がるにつれ節々がだるく痛く、
悪寒が背中を駆け巡る。
身体は炎の様に熱いのに手と足の先が冷たくて仕方ない。
これはもしや・・・
と思ったのが昼の12時過ぎ。
しまった、医者が閉店してるがな。
まぁいいや、いつも行く医者は土曜日の午後も
開いてるので、悶絶しながら時間を過ごす。
夕方、開業時間になってフラフラしながら医者へ。
「本日午後休診」
なんでよー!(^▽^がはは!
帰って開いてる内科はないか検索したが、
土曜日の夕方なんてどこもやってないわな。
仕方がない、嫁さんヘルプ!
隣町の市民病院の夜間診療へ。
さすがに自分でクルマ運転して行く気にはならんかった。
嫁さんが事前に電話してくれてから行く。
医者が言うには24時間経ってないと出ないかもと。
案の定結果は「残念ながら陰性」だった。
解熱剤だけ貰ってすごすご帰る。
明日は泊まり勤務なんやが・・・
インフル認定してもらえんかったら休めんしな。
交代してもらっても一日やそこらで治るでもなし。
日曜日は仕事も少ないので泣きながら出勤する。
熱は38.8度、どうなるか。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
第100代日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな3文字で

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13