k240s その22007年06月02日 23:54

はいはい、エージング50時間。
ピンクノイズも織り交ぜながらやってる。
不必要なボケた低音はかなりマシか?
単に耳が慣れたせいか?
全体のバランスはかなり良い。
音量を上げても、絞っても自然な感じが保たれて良い。
昨日書き忘れたが、前のヘッドホンだと
長時間聴いた後には軽い耳鳴りがしたものだが、
このk240sでは全くそれがない。
恐るべし。

もしかしたら・・・
低音がうるさいと感じるのは自分の耳のせいかも。
PCにハマって10年以上。
はじめの頃はPCでCD鳴らしながら何か作業を
なんてこともしていたが、やはり音楽を聴く
という行為はステレオで行っていた。
それが最近ではPCでしか音楽を聴かなくなった。
オンキヨーのスピーカーは澄んだ高音を出してくれるが、
低音は下の方でヤマハのサブウーファーが出してる。
そういうカタチに疑問を抱いていた。
で、久しぶりにステレオで聴いてみたが、
なんかボケてて違和感を感じた。
もう古いステレオだからかなぁ・・・と思ってたが。
k240sで感じたベースのフレージングの不明瞭さ
というのは、もしかして普段は耳の高さでGX-77が
高音域が鳴ってて、本当の低音は下の方で鳴ってる。
そういう環境に慣れてしまっているせいなのかもと。

なんにしてもk240sの自然な鳴りは素晴らしい。
それに慣れてしまうと後戻り出来なくなるかも知れないが、
それはそれで良いかもしれないと思た。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
令和最初の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で
ちなみに「かん」ではない

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13