GENESIS REVISITED II2012年10月29日 23:59

Amazonから来るセールスメール。
もう3回ぐらいSquackettのUK盤のが来てる。
また来たよと思いつつメールの内容を見てみたら・・・
GENESIS REVISITED IIってなんぞこれ。(^▽^がはは!
即買いと思ったが、意外と高いな。
あぁ、2枚組なのね。
しかし高いな。(^▽^がはは!
Amazonのレビューを見たらまぁ良さげなカンジ。
前のGENESIS REVISITEDは悪くはなかったんだけど、
ボーカルが変なエフェクトかけてあったりでイマイチ。
ってか、ほとんどのCDはイメージ化してHDDに置いてるんだけど、
何故かGENESIS REVISITEDは無かった。(^▽^がはは!

で、取り敢えずHackettsongs.comを見てみる。
お、DL販売があるやん。
安いし。(^_^;)
しかもflacやんか、買いだ買い!
神野レコードではけっこう買い物してたのだが
(サイン入りリマスタCD4枚まとめ買いとか)
Hackettsongs.comでは今回が初めて。
決済もさっさと済んで即ダウンロード。
うちは低速回線なんで800MB超はちょっと時間かかったけど。
で、ざっと聴いてるが、これは・・・良い。
ハケット先生のファンがGenesisの曲で聴きたいと思うのを
ウマくチョイスしてるな。
今回は歌も悪くない。
まぁ、Can Utility And The Coastlinersの歌は毒がなさ過ぎるが。
Dancing With The Moonlit Knightなんか泣きそうになったわ。
ピタガブ時代のハケット先生のギターはなんかこもったような音で、
友人曰く
「(Selling~は)時代を感じさせないアルバム。でもギターが古くさい」
と言われてぐぬぬとなった思い出。
忠実なセルフカバーなんてGenesisのリマスタでも聴けばイイじゃん
てことはない、これは古くて新しい、そして新しくて古い良いアルバム。
ハケット先生のギターもクリアで聞き取りやすい。

まぁ、惜しむらくはBroadwayの曲をこれだけ入れたのなら、
Here Comes The Supernatural Anaesthetistは入れて欲しかったな。

しかし、ハケット先生頑張ってるなぁ。
去年はソロアルバム、今年はSquackettにこのアルバム。
ライブも箱は小さいようだけど結構やってるみたいだし。
再婚もしたようだし。(^_^;)
やーヨカッタヨカッタ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
2019年7月時点の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13