SAMSON S-monitor2009年04月26日 02:49

先日買ったSAMSONのS-monitorの感想を。
そもそもなんでこんなモノを買おうと思ったのか。
安物フレットレスベースピックアップを交換したら、
どうも音がイマイチになって、弾いていて楽しくない。
Bass V-AMPだとこもった感じがするし、amPlug Bassだと
高域がイマイチだし、ってか最近ガリノイズが酷すぎて。
その他、0404|USBとかHA400とかHead Box IIとか、
色々試してみたがどれも気に入らない。
Head Box IIとかHA400とは入力一系統なので、
ベースの練習には不便だし、ミキサーでも買うかとも思た。
例によって貧乏人の味方ベリンガーの4chを買おうかとも。
あるいはオーテクの安いのとか。
ふと以前どっかで見たこのS-monitorの存在を思い出す。
欲しくなったのは良いが、どこも在庫切れだった。
音家に在庫復活してるのを見た瞬間に注文してしまった。
で、第一印象はHA400と大して変わらんだったが、
しばらく使い込んでみるとちっとはマシかなとも。
こんなカンジでこき使われてますが。(^_^;)
そもそもベースの練習用に買ったので、音楽聴く用には
全く考えていない。
が、今日ちょっとHead Box IIと聞き比べをしてみた。
電源を換えてからのHead Box IIはちょっと騒がしい。
その辺はまた後日に譲るとして、聞き比べた感想は
S-monitorは低域周辺がこもって聞こえる。
高域、シンバルなどはやはり粗っぽい。
けども、ベースの練習用としてはかなりイケてる。
低域の物足りなさはBDI21のトーンで補えるし。
フレットレス音もイイ感じで聞こえてくる。
ということで、狙いとしてはヨカッタなと。
オペアンプとコンデンサ交換したら変わるかもねぇ。
でも、音楽聴く用には考えてないし。
もうそんな細かいこともあまりやりたくないし。
ただ、Head Box IIとMS1の相性が前はヨカッタのに、
電源換えて騒がしくなってからはイマイチだ。
(k240sとは良くなったが。)
むしろS-monitorとは相性が意外と良いかも。
試しに小牛→S-monitorでCD聴いてみたら、
結構聴けるかもと思た。
HA400より少し高い分だけのことはあると思う。
筐体もかなりがっしりしてるし。
なんにしても、ベースの練習用としては大変満足だ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
令和最初の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で
ちなみに「かん」ではない

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13