G4バッテリー交換2018年12月31日 17:55

大晦日だってえのに。(^_^;)
もの自体は一昨日来てたのだが、夜だったし。
昨日は泊まり勤務だったしで今日やることに。
非番で10時過ぎに帰宅して一服、昼メシ食って一服。
15時過ぎから作業にかかる。
トータルで小一時間ほど掛かってしまったが、原因はコイツ。

奥側の固定ロッドのねじ頭にマイナスのケーブルを固定してるモノ。
コイツの外し方がわからずにちょっと悩んだ。
取り敢えずぶち壊す気で固定してるバンド部分をぶっちぎり。
プライヤで無理矢理引っこ抜いた。
あとは前回同様腐らしてるバイクのバッテリーをブースターケーブルで
繋いで、ササッと載せ替えて接続する。
ただしプラスもマイナスもケーブルがキチキチで邪魔。
って、一瞬ブラス側のクリップ外れて焦った。

無事装着完了して時計も燃費計も異常なし。
エンジンルームがカラフルになってええやんねぇ。

純正のバッテリーもパナソニックだった。
これが4万円のバッテリーか・・・(^▽^がはは!

これがバックアップ用に繋いでたバイクのバッテリー。
今回引っ張り出した時はそれでも5Vあった。
前回から9年間ほったらかしだったのによ。
てゆうかこのバイク買って20年以上経ってないか?恐れ入る。
今回はちまちま充電したら11.5Vぐらいまで回復した驚異。(^_^;)
単3電池6本よりは良かろう。
現場で気付いた懸案事項はブースターのクリップが錆びてた事か。
まぁ、繋いでからテスターで電圧掛かってるのはチェックしたが。

大昔にオートバックスで買った充電器とテスター。
お疲れさま。

カオスの取っ手(右側)を外すのが狭くて手を切った。(^▽^がはは!
エッジに血が付いてたが拭いても取れんかったからまぁイイかと。
G4よオマエもこれでノーライフキングだ!(意味不明)

外したバッテリーの電圧は12.5Vもありやがりました。
負荷掛けたあとどうなるのかは知らんが。
今回はLifeWINKを取り付けたので、以後ディーラーのバッテリー診断は
信用しないことにする。

昼間に灯油降ろしに家に寄った時に積んでおくのを忘れた。(^_^;)
手で持って車庫まで歩いたら死にそう。(^▽^がはは!
しかも外したのをまた手で持って帰ってきた。
腰が肘が手が痛いよう。。

前回は4年目でカオスに換えて、その後7年ほどもった。
それ以後ディーラーにバッテリーで脅されることはなかった。
今回もこの客は脅しはきかないと思ってくれたらいいなぁ。。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
令和最初の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で
ちなみに「かん」ではない

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13