あのぅそろそろ出してもいいっすか2012年03月25日 22:35


 音は空気の振動、音楽は空間の振動。

とわけのわからん書き出し。(^_^;)
ギターを初めて弾いてから数十年の時が過ぎた。
近年はあまり弾くこともなくなってしまっていたのだが、
ひょんな事からフレットレスベースに興味を。
数十年前に買った安物のフレッテドが腐ってたので復活させた
だがやはりフレットレスベースを弾いてみたいという欲求には勝てず。
安物のフレットレスベースを買ったのが4年前
その後ちゃんとしたベースが欲しくなってSR500Fを買ったのが2年前
で、どうやって鳴らしてたかというとヘッドホンアンプで。
うちにはこれまた数十年前に買ったRolandのCUBE-20というギターの
アンプがあるのだが、引っ越してからだから15年は使ってない。
こっちの家に来てから一回開けて確認したが、リバーブのバネが
錆びてるぐらいで問題はなかったのだが・・・
昔は仕事から帰ってすぐに弾きだして、腹が減って動けなくなるまで
意味も無く弾き続けてたりしたもんだった。
近年ヘッドホンにハマりそうになったのでヘッドホンアンプが何個か。
なのでアンプはいらないかと思って買わないでいた。
しかし最近は音楽は耳の穴んこの僅かな空気を振動させるより、
やはり空間を振動させて聴く方が楽しいのではないか?
と思い出しての書き出しの一行。(^▽^がはは!

前置きが長くなった。
Pathfinder Bass 10を買いました。
スペックとか機能とか全然考えずに見た目で決めました。(^_^;)
だってカワイイじゃん。
さっそく音出して思ったのは
「音小せえ」
だった。(^▽^がはは!
いや、それよりもなんかアタックがもたつくというか、
安物の空間系エフェクトがかかったみたいな変な音の広がり。
そういえば最近読んでたアンプスレに後を塞いだら云々とあったなと。
取り敢えずひっくり返して、背面を床に押しつけて弾いてみた。(^_^;)
おお、良いカンジじゃん。(^▽^がはは!
しかしこれで弾いてたら嫁さんにT-Falでぶっ叩かれそう。(2階なので)
ちゅーことで、SPの端子にビニルテープ巻いて、保温材突っ込んで
フェルトの切れ端、ウェスにしようと思ってた黄ばんだTシャツを3枚ほど
突っ込んでみた。
フタにするテキトーな板きれがなかったので、取り敢えず段ボールで。
Joshin。(^_^;)
段ボールをちゃんとまっすぐ切らないところがO型。
で、音の方は結構良いカンジ。
ちょっとまろやかになりすぎな気がしないでもないが。
1弦ハイポジションの音はデカいが、4弦ローポジションの音は小さい。
まぁ、しゃーないな。
でもまぁ小さい音で音楽に合わせて弾いてみたが、良いね。

そういえば無印がベースでBassはギターみたいなことを言われてたので、
ギターも繋いでみた。
Bass V-ampのギターのパッチで。
うーん、特に何も感じることはありません。
まぁ、ギターも一応鳴るけど低域が足りないな。(^_^;)?
しかし、今までずーっとヘッドホンで弾いてたから気付かなかったけど、
指板からけっこうベチベチいう音が。

箱はけっこうくたびれていた。。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
2019年7月時点の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13