iriver S100 その12012年04月25日 23:59

去年の年末に明確に買い物リストに入れなかったDAPを買った。
iriverのS100 8GB白。
なんかカワイイやん。(^_^;)
付属品はイヤホンとUSBケーブルのみ。
取説は小さすぎてPDFの方が見やすいな。
充電器は付属してないけど、Bluetoothヘッドセットのヤツがあるから。

さてなんでこれにしたのか。
microSDでメモリ拡張が出来る。
SRSがどんなもんかなと。
値段が安い。
まぁ、SRSは001HTにも入っとるが。

さて、取り敢えず充電して、以前携帯用に買ったフリーカットタイプの
液晶保護シールを貼り、音楽を放り込んで聴いてみる。
放り込んだのは例によってCowon D2用にエンコしたoggファイル。
最初にMX471で聴いてみたがガサガサで聴いてられん。(^▽^がはは!
次にいつも使ってるBX500で聴いてみたらまぁまぁ。
その後k414pも繋いでみたが全然だな・・・

取り敢えずの第一印象。
SRSは001HTでわかってた(懲りてた?)だろうに。(^_^;)
まぁ、低音はすごいよく出るけど。
高域が曲によってはかなりガサガサで、ちょっとつらい。
スネアがキツいってどうよってカンジ。
そんなことよりSRS CS Headphoneってどうせいと?
何繋いでもカサカサでとても音楽聴けたもんじゃないんですけど。
ちょっとワケワカラン。
フツーのSRS WOW HDはまぁなんとか。
ただしk414pは弱点を全く補えないのでダメだな。
BX500だとこんなに低音出るのかと感心するが、
曲の合う合わないがCowon D2以上にハッキリしてるような。
このガサガサはもしかしたらoggじゃなくてmp3だとマシなのかも?
まぁ、めんどくさいからmp3でエンコードし直しなんてしないけど。
いくらかはmp3ファイルもあるけど。
まぁ、低音はずんずん来るけど、それと引き替えに高音が。。
て言うのが第一印象。

で、アルバムアートを表示させようとiriver Plus 4を入れてみた。
こ・これは・・・(^_^;)
このテのソフトってたいがい使いにくいもんだけど、
これはもしかしたら最凶に使いにくいかも。
いやそれどころか、Windows 7-64bitでちゃんと動かんがな。
小窓が出てもすぐに文字が全部消え失せどうしようもなくなる。
タスクマネージャでプロセス殺さないと閉じれなかったり。
しかたなくXPのネットブックに入れてみたが、やっぱ使いにくい。
てか文字が小さすぎて発狂しそう。
ネットブックだと全然字が見えまへん。
今までBeatJamだのSD孰箱だのを使って、使いにくいと思ってたけど、
このiriverPlus4はお話にならないぐらい使いにくい。
というか気が利いてなさ過ぎて泣きそう。
アルバムアート設定するのも邪魔くさすぎて挫折した。
取り敢えず001HT付属のmicroSD突っ込んで、Cowon D2と同じに。
低音は良いんだけどなぁ。。
というのが第一印象。
明日は休みなので、いろいろ試してみよう。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
2019年7月時点の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13