初めてのお医者さん(w2005年02月23日 23:59

(悪い)予定通り休む事に。
今日はメンバー的に余裕もあるし。
年休(いわゆる有給)もまだまだあるし。
いつもの時間に起きて電話しておく。
さて、もはやインフルエンザである事は明白だ。
あとはどこの医者に逝っても同じ事。
一番近い、ほんまに近い、信号渡ってすぐの所に。
混んでるかと思ったが、待合室に人はいず。
診察室にひとりいただけだった。
問診票書いてしばらくして呼ばれた。
インフルエンザの試験って気色悪いのね。
20分ほど待たされて、再度呼ばれる。
結果はやはりクロ。
薬出して貰う事に。
問診票に勤務先書くところがあって、先生曰く
「○○エンジニアリングってあの××にある所ですか?」
なんでも、先生が昔勤めていた某医大病院にも
うちの会社が入ってたらしい。
確かに病院系もたくさん入ってるし。
「懐かしいなぁ」などとのんきな事を。
念願のタミフルをゲトして帰る。
まだ午前中だったので適当なモノ食ってさっそく飲む。
で、寝た。
しかし、そう簡単には熱は下がらない。
てか、
タミフルって発症後48時間以内に飲まんと効かんのね。
非常に微妙だわ。
明日は泊り勤務なんですが、熱は下がるのかぁぁあ!?
 
昼過ぎにうたた寝から覚めて、熱測る。
小便しに便所に入ったらめっちゃ気分悪くなって
身体は火のごとく熱く。
服脱ぎ捨てて布団まで走って転がった。
汗がドバーッと吹き出てくるわ、貧血状態だわ。
死ぬかと思った。

それはさておき、重大な話題。
私、別段医者が嫌いというわけではない事もない事もない。
しかし、以前キョーレツな下痢した時も自ら行かず。
嫁さんに無理矢理連れて行かれたというぐらい。
という事で、じつは今回生まれて初めて
自ら進んで医者に行ったのでした。(^▽^がはは!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
令和最初の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で
ちなみに「かん」ではない

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13