熱い夏2020年06月16日 23:59

夏も近づいて来て室温が30℃を超える日も珍しくなく。
10年以上使い込んできた我がデスクトップPC。
今年に入ってグラボを増設するという暴挙に。
それというのも安物のプロジェクターの為だが。
グラフィック性能を求めるでもなく安いファンレスのにしたのだが、
特に静音を求めていたわけではない。
ただ小さいファンの音は好かんという理由だが。
冬場は特に熱くなることもなく問題はなかった。
しかし室温が30℃を超えた日にCPUの温度がうなぎ登りに。
そりゃそうだわな前方ケースファンの風はまずHDDに当たって
それからグラボのヒートシンクに当たってからCPUのヒートシンクに。
温度上がって当たり前か。
前方のケースファンは去年の年末に換えたのだが、
回転数半分になったがHDDはよく冷えてるから問題なさそうだし。
ちなみにHDDは室温30℃超えでも42℃で平時は40℃以下だ。
しかしさすがにCPUが50℃超えるのはあまり気持ち良くない。
てか、これから真夏に向かって室温が体温超えるなんて日のことを
考えたらちょっとなんとかしないとと思う。
そういえば組んで間もない頃チップセットの温度上昇が酷くて
ちっこいファンを内蔵してたこともあったような。
しかし今PC引っ張り出して開けるのが超面倒くさい。
PC机の上にWiMAXのルーターまで置いてるし。

一番上の開いている5インチベイを開けて以前換気扇として使用していた
USB扇風機で空気導入。
フィルターは使い古しのウェットティッシュ。

芳しくないので空の5インチベイのフタを外して同上。
ちっとはマシかなぁ。

同じく昔換気扇で使ってたパナフロのケースファンに段ボールでダクトを
作成してその5インチベイにぶっ込んでみようと。
材料の段ボールはAmazonの梱包の下敷きになってるヤツ。

目の前でまぁまぁうるさいが・・・(^▽^がはは!
このパナフロたしかWindows3.1時代のPCから取ったんじゃなかったっけ。

絶大なる効果を発揮。(^_^;)
ただしGPUの温度は下がらない。
位置関係からしたら当たり前だな。
これでこの夏は乗り切るのだ。(マジ?)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
令和最初の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で
ちなみに「かん」ではない

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13