Asahiネット LTE (128K) その22013年10月30日 23:03

先日AsahiネットのLTE(128k)を契約した。
これはroot取ってカスタムROM焼いたDesire HDに挿すために。
3G端末でも一応使えるようには書かれているが、あまりお勧めしていない
ような雰囲気ではあったが。
事実、LTE対応端末であるNE-202にSIM挿して使った時の挙動と、
DHDにSIM挿して使った時の挙動はちょっと違う。(まぁ、当たり前)
NE-202だとpingもDHDより速いし、何よりスピードテストが完走する。(^_^;)
速度もそこそこ盛りで出るし、レスポンスも良かったりする。
とは言え、ここ数日はDHDでも特に困ったことは無い。

思えば、ほんの4年ほど前に同じぐらいの速度のWS020SHを使ってた。
当時は携帯サイトを閲覧するべくwasabiなんてのも使ってたな。
回線が遅いので、そんな涙ぐましい事をしていた。
それからたったの4年ほどで回線速度も端末もめざましく進化したな。
あまりにも進化したのでWS020SH使ってたのが10年前ぐらいに感じる。

さて本題。
128kという低速回線で何が出来るのか?
色々やってみたり考えてみたり。

某巨大掲示板閲覧
2chmateを使えばちょっと遅いけど、まぁフツーに出来る。
画像は面倒くさいので開かない。(^▽^がはは!

Twitter
これも特に問題ない。
twiccaは問題ないが、ついっぷるはやや重いか。

radiko
案外これも問題ない。
最初のバッファが時間かかってだるいけど。
だがしかし、電池がみるみる減っていく。(^_^;)

ナビ
これも結構問題なく使えた。
途中で何回か切れてたみたいだったけど。
DHDはGPSのアンテナの接点磨いたり、gps.conf書き換えたりしてるが、
やっぱりGPSはイマイチ。
NE-202と並べてよーいドンでGPS Statusやったら泣きそう。(^_^;)
NE-202は瞬時に12個ぐらい掴むのに、DHDは何倍も時間かかって
掴む衛星は半分ぐらいだし。
そんな状態でも一応ナビは使えたと。(^▽^がはは!
今日大阪梅田の地下街でマップ開いてみたけど使えた!
まぁ、マップ表示すんのにちょっと時間かかるけど。

電子メール
DHDだと何故か通信のレスポンスが悪いので、ちょっと送受信に
モッサリ感はあるけど、まぁ取り敢えず問題ない。
NE-202だと全然フツーに受信したのだけど・・・
メールアプリはk9メール。

IP電話
取り敢えずFusionのSmartalkを入れてみた。
試しに通話はまぁ出来た。(^_^;)
着信も3コールぐらいで鳴りだした。
ただ、電話しようと思ってSmartalk起動してかけられるようになるまで
ちょっと時間がかかってイラッとした。

その他通信するアプリ
乗り換え検索とか天気は問題ない。
なんにしてもちょっと時間かかるけど、イライラするほどでもない。
が、

webブラウズはちょっとな。
最近のサイトは画像もflashもてんこ盛りだし。
って事で、普段はOpera classicを愛用しているのだが、
Opera Miniを導入してみた。
うーん、ビミョー。(^▽^がはは!
確かにclassicだと重すぎるサイトが開けたりすることもあるのだが。
たまに体裁が全然ダメダメだったりするし。
まぁ、そこいら辺は諦めた方が良さそう。

なんにしてもSIMが挿さっていることに意義があるのだ。
と思いたい。(^_^;)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
令和最初の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で
ちなみに「かん」ではない

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13