とりあえずお勧めしておく2005年02月03日 23:59

今回の訴訟でひとつワケワカランのは、
マネシタが損害賠償請求ではなく販売中止を要求した事。
そもそも、競合するソフトさえ作ってないのに
なんで販売中止を?
なんか裏でM$が糸引いてるのでは?などという邪推も。

ジャスト社とM$のなんやかんやは昔からの事。
むしろそういった策略ではなく、正々堂々とソフトで勝負して欲しいもんです。
パソコンユーザーが増えたとはいえ、
ワープロってどのぐらい使ってるでしょう。
今の会社の面接で「Word・Excel使えますか?」と聞かれた。
それ以前に出先では結構Wordは(嫌々)使ってた。
Excelに関しては文句ないけど。
(いや、ロータスの方が好きだったけど)
機能的にはWordも一太郎も一長一短かな?
むしろ多機能すぎて使いにくいのは同じかも。
幸いな事に入社して、ほとんどのパソコンに一太郎がインストールしてあって安心したが。
もっとも私はワープロ仕事はしませんが。(^_^;)
Excelが大半で。

それはともかく、
大半のパソコンユーザーはプリインストールのM$ソフトをご使用されている事と思う。
ワープロはともかく、日本語変換に関しては断然ATOK!
M$-IMEになれた人の変換を見てると、
「昔のワープロかよ!?」
と言いたくなるね。
あのおバカな変換のせいで、一語一語変換する癖がついてて。
ATOKなら一段落一気に入力してから変換しても全然桶だし。
で、
ATOK単体で買うのも、
一太郎買うのもほとんど値段的には同じ。
だから、
一太郎を買ってみよう!
と。(^_^;)


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
令和最初の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で
ちなみに「かん」ではない

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13