環境破壊者Human2020年11月18日 23:59

非番で帰って来て、いつものように駅で家とは反対側の出口へ。
非番の日のコースはいつも歩いている一級河川にそそぎ込む支流
といってもちょとデカいドブ川みたいな川の横を歩く。
その後いつもの一級河川のいつも歩いてる所より下流へ出る。
で、その支流でのこと。
この川の両サイドにはクルマ一台が通れるぐらいの道があり、
土手には草や木が生い茂り、一部超巨大なクスノキ?もあったり。
そしてここにもアオサギさんが生息しているのは以前に
しばらく歩くとその雑草や木々の間から見える川に白サギさんが見えた。
覗き込むとアオサギさんも二羽いるし、白サギさん(大)も複数羽いる。
しかもかなり密集している。
白サギさんはよく群れてるのは見るけど近すぎるなと思ったら、
そのすぐ下流で重機が川底の土砂をさらってた。
キャタピラの小型トラックみたいのにすくった土砂入れて、
そのキャタピラが盛大に走って行ってたが。
カメとか鯉とかおるはずなんやが・・・

そういえば川に出た時になんかキレイになってんなと思ったが。
その上流にはカモさん(とカメさん)の憩いの場があるのだが、
いつも通りカモは丸まって寝てたしカメは甲羅干ししてたが。

サギ軍団は工事が終わるのを待ってるようであった。
白サギが一羽動いてる重機のアームすれすれに飛んでたり。
さっさと終わらせて鳥や魚に平穏な日を戻してやってくれ。
サギ軍団の密集具合は写真撮ろうと思ったが、近所のおばはん連が
いたのでやめておいた。

後日追記工事の様子。
これ道路じゃないよ川ですから。
この先に小さい堰があって鯉が泳いでたりしたもんだが。。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
令和最初の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で
ちなみに「かん」ではない

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13