k240sパッド交換2019年06月19日 23:58

そんなわけで、どんなわけだ。
ついでにk240sのパッドも交換してしまえと。

純正品はもう手に入らない?のでAmazonで互換品を買いました。
安いしな。

外してびっくりドーナツの内側にあるクッション(丸い布きれみたいの)が
どうやら内側に薄いスポンジがついてたようで。
そのスポンジがボロボロになってへばりついてた。
一部ネットを通り越して内部にまで侵入していた。
ハンディ掃除機でキレイに吸い取った。

今回買ったのはそのクッションもパッドも一体になっていた。
ヘラが付属していたのだが、はめる時に内側に折れ込んだ縁を
引っ張り出すのに重宝した。

装着完了。
純正付属は「縫製しました」みたいなカンジだったがこれはあっさり。
本体にもぴったりフィットしていてイイカンジだ。
そして柔らかい。
k240sのパッドは中途半端な大きさなのでどうしても耳たぶに当たる。
これは柔らかいので長時間はめてても気にならなさそうだ。

久しぶりにこれで気合い入れて音楽を聴いてみた。
パッド換えて音が変わったとかいう印象はない。
k240sは楽器個々の音がごちゃ混ぜにならずに聞こえるから良いね。
まぁ、楽しさはあんまりないんだけど。
楽しさでいえばやっぱりMS1の方が上。
まぁ、用途としてはこれはこれで良いのだ。

純正付属のパッドはまだボロボロというほどではなかった。
真ん中のクッションはえらいことになってたが。
若干ヒビが入ってるぐらいだったが、なにせカチカチになってた。
これは安物だから長持ちはしないんだろうなぁ。
って、k240s買ってもう12年かよ。(^_^;)
当時結構な値段で買いましたが。
今じゃ2個買ってもお釣り来るような値段で。

まぁ、作業が捗りそうだ。
って、作業する気あるのか俺。(^▽^がはは!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
2019年7月時点の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13