不公平2019年05月17日 23:02

この前テレビでアベちゃんが
「70まで働け」
と言ってたのを見た気がした。
つまり年金払えないから自分でなんとかしろってこと?
うちの親父の時代はたしか55歳で定年とか言ってた気がしたので、
ちょっと調べてみた。
60歳定年になったのが意外と最近で1986年で努力義務、
1994年に法改正で1998年施行だと。
施行時の平均寿命が77歳(以下女は除く)。
55歳定年だった頃の1980年で73歳。
定年から死ぬまで17~8年はあったことに。
それが70歳まで働いたら11年ぐらいしかないことに。(出典Wikipedia)
しかも年金は払った分も貰えない。
オマケにボケ老人にプリ○スで轢き殺される危険と隣り合わせ。

私の勤める会社でも60歳で定年になった後も働き続けてた人がいた。
もともとは職場でナンバー3の人で、経験も知識も豊富だった。
後から後から転勤してくる人間がアホばっかりで仕事が回らない。
なので65歳まで延長、そしてもう一年延長ってことで話は決まってた。
だが年度が替わる直前に、しかも仕事中に倒れた。
医者からは泊まり勤務ダメ運転もダメと言われ、
結局辞めざるを得ない事になってしまった。
人やカネに余裕のある大企業ならともかくも、
うちらのような中小企業では(親会社はたいそう立派なのだが)
職員として出てきてる以上はフツーに働くことを要求される。
結構危険な仕事もあるので、そんな所で倒れられたら死に直結する。
「能力や技能に応じた」
などと言うが、すべての定年後の人間にそんな都合の良い仕事が
あるとは思えないのだが。

まぁ、どのみち私らのような下級国民の老後はドツボ確定だし。
定年後に病気なんかしたらもう死ぬしかないわけで。
どうせ年金貰えるまで生きてはないだろうから、
定年になった時に今まで払った分だけでも返してくれんもんかのう。。(^_^;)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
2018年3月の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13