Invention of Knowledge2019年03月17日 23:48

昨日のこと。
昼休みにAmazonからのメールを見ていると・・・
ハケット先生のGenesis Revisited: Live At The Royal Albert Hall
のおすすめメールだったのだが、その他のおすすめに・・・
Invention of Knowledge
~ ジョン・アンダーソン
なんぞそれ?(^_^;)
さっそくチェック!輸入盤だし安いし買ってしまえと。(^▽^がはは!

以前、ARWの噂を聞いたか聞かないかの頃だったか、
ジョンはどうしてるのだろうとyoutubeで検索してみたことがあった。
小さな会場でギター持ってうたうジョンは・・・
声は出てないし音程もヒジョーに怪しく。
あぁ、悲しいかなこれが時の流れかと思った。
その後、ARWの演奏動画も見たのだが、これまた
ジョンは相変わらず声が出てないし、トレバーも
ギター弾いてなかったんか?というぐらい指動いてないし。
リックもイマイチ復調してないやんかというカンジで、
本当に大丈夫なのか?といらぬ心配を。(^_^;)
まぁ、新曲は作らないみたいなことを見たので期待もしてなかったが。
しかし、きょうそのYES featuring Jon Anderson(以下略
のライブをyoutubeで見てみたら・・・
ぜんぜん大丈夫だった。(^▽^がはは!
Awakenとかやるか。
ジョンの声量が落ちてるのはまぁ致し方ないとしても、
トレバーもリックもぜんぜんフツーだったわ。

さて本題。
Invention of Knowledge正確にはAnderson/Stoltということでしょうか。
レビューにYesっぽい曲が数曲みたいなことが書かれてたけど、
ほとんどYesやんか。(^_^;)
しかも(俺的に)好きじゃない時期の。
参加メンバー見てたらこんな所でもJonas Reingoldの名前が。
1月に買ったハケット先生の新譜の中でも気に入った曲
Under The Eye Of the Sunでベース弾いてる人やん。

ところでこのジャケ写真の頭の中はジョン・アンダーソンのなのか?
(^▽^がはは!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
2019年7月時点の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13