ゆき2019年01月27日 19:07

マスゴミや天気予報屋がさんざん煽るからどんだけ降るんかと。
確かに夕方前ぐらいから雪は降りだしたし、
一部の地域では吹雪みたいに降ってたけど。
それでもたいして積もりはしなかった。
その後夜になってもチラチラ降り続いてたのでうっすら積もった程度。
まぁ、私の地域では大したことがなかったって事で。

去年は気温がやたら低く、1月は寝る前からすでに氷点下!
みたいな日が何回もあったけど今年は全然マシ。
まぁ、寒いのは寒いけど。
そして去年は雪がほとんど降らんかったが今年もか。
やはり地球温暖化詐欺のせいなのだろうか。
おかげで去年は雪だるま作る機会が無かったぜ。

って事で、うっすら積もった雪をかき集めて作った。
てのひら大だけど。(^▽^がはは!

敢えて屋上に駐めておいたらまぁまぁ積もってた。
始め軍手はめて手で落としてたけど埒があかんので
洗っ太郎で全部落とした。
うしろ走るクルマの迷惑になるからね。
にしても、相変わらずフロントガラスの雪全部落とさずに走ってるクルマ
見たけど、視野が狭くて恐いと思わないんかな。
ボンネットの雪かき集めたら結構な大きさの雪玉が出来たので、
フロントガラスのを集めてもう一個玉作ってダルマにして、
駐車場の隅に置いといた。(^_^;)
積んで走ろうかと思ったが落ちるだろうしな。
写真撮んのを忘れた無念。

道路の方もまったく影響なくて助かった。
北部の方は冬用タイヤ規制とか出てたけど。
うち関係無いんだけど「雪はどうですか?」という問い合わせもちらほら。
雪が不安ならクルマ乗らない方がいいですよ!
いつドバーッと降ってくるかなんて誰にもわかりませんし。
と言いたいところなんだが言えないもどかしさ。
逆にそういう事を訊いてくる人は「大丈夫ですよ」の言葉を引き出したい
のだろうけど、口が裂けても言わない言えるわけがない。
まぁ、お気を付けて~♪

At The Edge Of Light2019年01月27日 23:59

ようやく受け取る。

ハケット先生の新譜At The Edge Of Lightでございます。
日本盤です。(^_^;)
ボーナストラックとかいらんねんけどなぁ。
高いし。
Amazonの輸入盤は発売になってから船便で来るような。
そんなん待ってたら2月になるし。
泣く泣く1.5倍も高い日本盤を買うことに。
さっさとHackettsongsで予約しておけばヨカッタよ。
って、毎回なんか同じようなこと書いてる気もするが。(^_^;)
なんせもう最近はCDなんて年1枚ぐらいしか買わんし。
しかも新譜なんて数年に一回ぐらい。

さて、4周ぐらい聴いてみて。
3曲目Under The Eye of the Sunが気に入ったかな。
全体的には良くも悪くもSteve Hackettってカンジ。
ドラムの打ち込み比率が更に上がってない?
おつーるさんは1曲だけみたいだし。
サイモン(フィリップス)も1曲参加してんな。
そういえばHiromiさんはその後どうしてはるんでしょう。(^_^;)

まぁ、しばらくは聴き続けるでしょう。
前にも書いた通り、最近はRushのClockwork Angelsを
飽きもせずずーっと聴き続けてきたわけで。
なんで飽きないのか自分でも謎なんだが。(^_^;)
どのくらい聴き続けるかはわかんないね。


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13