押し寄せるLED化の波2018年03月04日 23:30

そんなたいそうなもんかい。(^▽^がはは!
って、普段私が過ごしている2階の部屋の照明をLEDにしたのが
もう5年も前だとかビックリ。
パナのにしたけど、あんまり気に入ってないけどね。(^_^;)
それからは蛍光灯型のを一個導入したぐらいだったのだが。

玄関、つってもうちの玄関はそれはそれはみすぼらしいのだが、
一応照明が無いと暗いので10Wの蛍光灯をつけてる。
今の家に引っ越してきてすぐつけたので、もう20年以上だ。
器具はそれ以前に使ってたのでかなり古い。
LEDシーリングライトも小さいのだと1000円ぐらいであるし、
いっちょう取り替えるかと。

古い家なんでローゼット付ける所からやらないとね。
あと、センサースイッチも一緒に買ってみた。
暗くなったら自動で点灯させて、4時間(あるいは8時間)で消灯させる。

取り付け終わって、夕方になって暗くなり始めたら点灯した。
しかしちと早すぎる気がしたので、感度を「明」にしてみた。
点いた→自分の光で消えた→以下ループ。(^▽^がはは!
コンセントはガラス戸横にあるので、短い延長コードで外に向けたが、
やはり点灯した照明の光が当たるか。
取り敢えずボール紙で覆いを付けてみたが明日もう一度確認要と。
照度は元が10Wの蛍光灯なんで十分すぎるぐらい。

それにしても取り外した照明器具。
三菱の1971年製でしたわ。(^_^;)
まぁ、一日に3時間ぐらいしか点けてなかったし。
本当にご苦労様ってカンジ。

あとは台所の照明。
20W2灯の蛍光灯だが。
こちらも引っ越した時に付けたので20年。
これは新品で付けたが、使用頻度がダンチなんで。
すでに安定器を一回取り替えてる。
が、最近また球換えてもチラつくようになってきた。
こっちも行っとくか?

コメント

_ せっきー ― 2018年03月05日 22:38

え、25年くらい経ってない?

_ 風力十。 ― 2018年03月06日 00:38

1997年なんで今年で21年ですね。
今日は風雨が酷かった。
そして衝撃の事実。
この前から風が強いと屋根がバタバタうるさい。(^_^;)
今日その状況を確認したら・・・
亜鉛鋼板が風にあおられて浮いてるじゃーないですか。
あぁ、こりゃ修理しなくちゃ・・・orz

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
令和最初の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で
ちなみに「かん」ではない

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13