コロンコロン2017年04月12日 16:16


普段から軽自動車については悪口ばかり書いてる。
理由はある。

私が免許を取った頃、軽の排気量は550ccだった。
初めて乗った軽トラは2サイクルエンジンだったな。
乗用タイプのフロンテなんか後に
バイクのエンジンみたいのが乗ってたっけ。
ただし、後部座席はとても乗れたもんじゃない狭さ。
クルマ通りに出るとやっぱり小さいし、
走らないしでけっこう気を遣ったのを覚えている。
あれから何十年も時が過ぎ。
エンジンも660ccになり高性能になり。
上り坂なんか私の前のクルマ(インプGG2)など
置いていかれるぐらいよく走るように。
車体も広くなって・・・お値段も高いヤツだと
私の前のクルマと変わらんかったり。(^▽^がはは!

だがしかし、しょせん軽は軽。
狭いトレッド、短いホイルベース。
細いタイヤ、チープな足回り。
そして軽い車体。
まずは先日、山道で前を走っていた軽の挙動を。


↑クリックしたらちょっとキレイに見れるかも
gifにしたので不鮮明だけど、段差での挙動。
1回では衝撃を吸収しきれずに2回はねる。
しかもよれてる。

もうひとつ。

↑クリックしたらちょっとキレイに見れるかも
ここでも2回はねてるし、1回目ほとんど浮いてるし。
はねてからブレーキかけてるし。
お約束のブレーキランプ一個切れてるし。
ようこんなスピード出せるなと。
これ雨でも降ってたら・・・

で、なんでこんな事を書いてるかというと、
一日で身近なところで3台も軽が横転事故。
全部単独。
単独のあと後続が別件の事故したのが1。
単独でひっくり返って止まってた対向に
当たって行ったのが1。
死人は出ていない。

仕事で一般人が入らないような場所(道ばた)に
入ることがあるのだけど、濡れた路面の日に
普通車でもスリップしそうなカーブを爆走する
軽を見ると「なに考えてんだろう」と思った。
が、最近はなにも考えてないのだろうと思うように。
クルマ全般の性能も上がってるし、
運転者を保護する性能も上がってるだろうさ。
けどみんな過信しすぎ。
そして軽転びすぎ。(^▽^がはは!
欠陥と言ってもいいレベル。
この一ヶ月ぐらいの間で6件か7件の横転事故を
見たり聞いたりしてる。

youtubeで「軽 横転」で検索したら、
ひっくり返るところの動画もいくつかある。
不測の事態で縁石に接触する
なんて事故は珍しくないけれど、
普通車ならタイヤめげるようなところでも
軽なら見事にひっくり返るね。
どうか軽に乗る時はひっくり返るものだと
肝に銘じて運転して下さい。

最後に、この前交差点で曲がったら・・・
横転どころか転覆してた。(^▽^がはは!
運転手(爺さん)はピンピンしてたが。
こわひこわひ。。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
2018年3月の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。


count from 2010-04-13