あらったろう2016年04月25日 11:59

こんなん買ってみた。
ハンディ洗車器 洗っ太郎。(^▽^がはは!
JAFメイトの巻末の通販見ててみつけた。
3000円超だったのがAmazonだと2480円だったので。
それというのも、今回クルマを白にした。
覚悟はしていたが、この前琵琶湖に行った時汚いなと。(^_^;)
2週前に点検出して、洗車してもらったんだけど。
黒い垂れたあとが汚なすぎる。
洗車など雨洗車しかしないし。
一応先代GG2はコーティングしてて、雨洗車で十分だった。
11年経ってもクリーニングした後は水はじいてたし。
さすがにボンネットと天井はすぐにはじかなくなってたけど。
で、今回もコーティングはした。
そういえば、メンテナンスキットはもらったけどマニュアルはどこだ?
クリーナー液とスプレーがあるけど?
クロスも2種類入ってる。
使い方がわからん。(^_^;)
検索したら偽装で話題の三菱のサイトでみつけたわ。
スリーボンドなのか。
本田も三菱もヌバルもなのな。
まぁまだメンテナンスなんてしないけど。

で、出先の駐車場、誰も駐めない屋上(4F)でさっそく洗っ太郎を試す。
水は5リッターの空ボトルが(職場で)捨ててあったのでそれに入れて。
洗っ太郎に注水してモヘヤにもちょっとジャバジャバかける。
天井からこすりだしたが黒い汁が・・・
流すほどの水はないし、もちろん洗っ太郎からそんな水出ないし。
昔、前車(GG2)を真面目に洗ってた時に使ってたセームタオルを
引っ張り出し、水で戻して拭き取り。
結局汚れを拭き取るので、あまりよろしくない気もするが。
まぁ、仕上がりはキレイになったけど。
雨が降らなくて汚くて仕方ない時には使えるだろう。
いや、洗車ブラシだと取りこぼしが結構出るので、
雨洗車でも使えるかな。
写真撮りゃヨカッタけどすっかり忘れてたわ。(^_^;)

洗っ太郎、使えなくはないけど拭き取らないといけない。
まぁ、キレイにはなった。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
令和最初の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で
ちなみに「かん」ではない

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13