LBT-PAR500AVその22015年01月14日 23:59

先日来た工レコムのLBT-PAR500AV。
第一印象はやっぱりBluetoothの音かと思ったが、
しばらく鳴らしてから聴いてみたらそんなに酷くもない。
この手の安い音楽機器って低域の下の方や高域の上の方が
ごっそり出なかったりする事も珍しくない。
が上はともかく、低域は十分出てるやんと。
てことで、昨日今日と電車でテスト。
イヤホンはもちろんMercury Model 878で。

朝行きしなは一時間強の道のり。
その間音切れはなし。
ただし、ブツブツってなったのが4~5回ほどあったが。
前に使ってたDR-BT21BT-HP01ADだと、音切れしたあと
ピッチが狂うという現象があったのだが、そういうのも一切無し。
音質は電車で聴く分には十分だな。

スマートコネクトで繋がったら再生にすると、
LBT-PAR500AVの電源を入れるとZenfone5でjetAudioが起動。
するまでは良いのだが、何故か最初はZenfone5の本体SPで鳴る。
その後、LBT-PAR500AVがピーポーピーって言ってイヤホンから鳴る。
なので再生はボタン押して開始に変えた。(^_^;)

帰りは一時間半の道のり。
Zenfone5で青空文庫読みながら音楽聴きながら。
Bluetoothにしてケーブルがないので青空文庫は見やすい。
つってもLBT-PAR500AVからイヤホンの間はケーブルなんで変わらんが。

家の中でどこまでウロウロ出来るかも試したが、
大邸宅のうちでは全域オッケーだった。
前のだと便所で絶対切れてたんだけど大丈夫。
ブツッって言うことはあったが、電車と同様ピッチが狂うこともない。
なかなか優秀だ。
ちなみに電子レンジは試してない。(^_^;)

電池残量がわからないのがちょっとアレだが。
今日は帰ってから電池切れるまで鳴らしてみる。
BT-HP01ADだとポーンポーンポーンてウザかったのだが、
コイツはなんかお知らせあんのか?
と思ってたら晩飯食ってる間に電池切れて止ってた。(^▽^がはは!
たぶんいきなり切れちゃうんだろうな。
それにしてもZenfone5、電池残量が一桁になっても鳴らし続けるとは。

うん、まぁ良いのではないか。
第一印象はイマイチかと思ったけど、これはいけそう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
令和最初の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で
ちなみに「かん」ではない

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13