ASUS Zenfone 5 LTE その22014年11月10日 23:59

一昨日来たASUS Zenfone 5の出だし。
開封後まず充電。
充電が完了したら電源オン。
ちなみにLEDは充電中がオレンジで100%になったら緑。
完了しても消灯はしない。
初期設定でMeMO Padで作った既にあるASUSアカウントに入れない。
パスワード間違えたかと確認するも間違いなし。
なんだかわからないけど3回ぐらいやり直したらイケた。
ワケワカラン。
グーグルのアカウントに入るとあとは勝手にアプリのインストールが
始まるのでしばらく放置。
ちなみに、このZenfoneはほぼスマホNE-202の後釜なので、
NE-202でバックアップをとってからやった。
初期設定で自動復元がOnになってるのでアプリが勝手に入るのは
MeMO Padで経験済みだったので。
当該スレでWi-Fiのセットアップしたら落ちたとか、
アップデートしたら開発者サービスが落ちまくりとかいう報告もあったが
特に何も起こらなかった。
アプリが入ってる途中で開発者サービスの更新しろと言われたので、
先に更新はした。

アプリが全部入ってからシステムの更新。
そして裏蓋開けにかかる。(^_^;)
確かにちょっと開けにくかったけど、困難てほどでもない。
向かって左下にくぼみがあるので、そこに親指の爪を入れ、
ちょっと浮いたらUSBコネクタに爪を入れて更に浮かせ。
開いた隙間に爪を入れて爪をスライドして行けば開く。
SIMカードと音楽やらビデオをしこたま入れておいたmicroSDを挿入。
フタをして起動。
提灯記事には私が使ってるBIGLOBEのことには触れられてなかったが、
APNはちゃんと一番上にあった。
MVNOって増えたな。
だがしかし、我らのAsahiネットがないやん。(^▽^がはは!
もうSIM解約したから持ってないけど。
APNの設定なんてたいした手間でもないけど、入ってて楽だった。

職場の屋上、すぐ目の前にNTTの局舎ありアンテナありの場所にて
スピードテストをしてみた。
まぁ、こんなもんか?

ちなみにSMS付きSIMなので、セルスタンバイはこんなもん。
何も問題なし。

バックアップ・自動復元は便利だ。
FlashAirなんてパスワード入れる必要もない。
Wi-Fiアクセスポイントも入れる必要もない。
ただし、初期設定時にSIM入れてないと家のAPはセットしないとダメだが。

その後アプリごとの細々した設定はシコシコ手動で。(^_^;)
OperaはPCでは使ってないのでブックマークとか全部手動で。
FirefoxはSyncで簡単だが。
あとはBIGLOBEのWi-FiスポットのMACアドレスをサイトで変更。
オートコネクトは最近使ってないので。
まだ繋がるところに行ってないのでどうなのかわからんが。
premiumが使えなくなったんでなかなか繋がるところがないし。
Wi-Fiの掴みは結構良さそう。
家でもNE-202で弱かった風呂とか便所でもフツーに掴んでるし。

まぁ、最初のアプリ復元でもバッテリーなくならなかったし。
NE-202だったらアツアツで速攻電池切れてそうだが。
アツアツといえば、NE-202だとモバイルバッテリー繋ぎながら使ってると、
すぐに充電が止ってしまってたのだが、Zenfoneは問題ない。
おかげでフル1回と70%しか持たなかったが。
まぁ、みるみる減ることがないので良いだろう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
第100代日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな3文字で

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13