Ibanez SR500F 206日目2011年02月25日 17:52

先日「しまむら」楽器で無かったので買わなかった弦。
いつものように音家で買おうかと思ったが、振り込みが面倒。
ということで、落天のなんちゃら楽器で買ってみた。
配達が福通って・・・
案の定うちを発見できなかった。(^▽^がはは!
たまたま、家の前でクルマが停まったので
「来たかな?」
と思ったら電話が掛かって来た。
「住所の場所に来てるんですが、わかりません」
と。(^_^;)
前にも書いたような気がするが、うちの両隣は大邸宅。
裏通りにのみ面してるのはうちだけ。
よって、両隣とは番地(号の部分)が違う。
しかも、お向かいと同じ住所という。
精密住宅地図でも(うちが小さすぎて)わからない。

てことで、無事に受け取ったダダリオのENR71でございます。
前の安物フレットレスに買った、Ken Smithさんのがヨカッタけど、
ちょっと違うのも試してみたくて、ダダリオにしてみたのだが。。

ちなみに取り外す前のエリクサーの状態。(^_^;)
コーティングが剥げて毛が生えてます。
音的にはなんの問題も無かったが、気持ち悪い。(^▽^がはは!
3弦は剥げたところに手垢が詰まりだしてるし。

指板の状態。
けっこう擦れた痕がいってるが、深くはない。
ボディ付近の低音弦側はまだキレイだが。
どっちにせよ、新品時のツルテカ感はもう無い。

外した弦で猫と遊ぶのもいつものことで。(^_^;)

さてそのダダリオのハーフラウンド弦。
袋から出して見た目はツヤが無いなと。
しかも手触りが・・・
これは、弦張りっぱなしで長いこと放置してたギターを
久しぶりに引っ張り出した時の違和感みたいな。(^▽^がはは!
なんて言うか、指先にねっとりへばりつくような感触。
左手のみならず、右手の指先まで弦から離れないみたいな感覚。
滅茶苦茶気持ち悪い。(^▽^;がはは!
音家のレビューに「フレットレスに張るのもはばかられる」みたいに
書かれてた理由がわかったぜ。
ダイヤモンドやすり触ってるみたいな滑りの悪さ。
エリクサーの方がよっぽど滑るし。
これは・・・失敗したか?

まぁ、取り敢えず張って弾いてみた。
新品の弦特有のギラギラ感がほとんど無い。
なんで?
特定の帯域でややボリュームが不足してるような気がするが。
まぁ、音的には特に悪くは無い。
が、2時間ぐらい弾いてたけど、このネバネバした感覚に
果たして慣れることが出来るのであろうか。(^_^;)
それとも俺様の手垢でコーティングが進めばマシになるだろうか。
まぁ、次はやっぱりスミスさんにするかフラットにするわ。

そして続きがあります、研磨しました。(^▽^がはは!

しかし、ベースの弦て高いよな~。
これだってギターの弦(アーニー略)5セットぐらい買える値段だし。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
令和最初の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で
ちなみに「かん」ではない

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13