嫁が入院→手術2010年10月25日 19:14

先日ちょろっと触れた通り、今日嫁さんが入院した。
昼から予定通り手術を執り行い、無事終了。
成功かどうかはまだなんとも。
いや、手術は成功だろうけど、治るかどうかは???
で、何をしたのかというと右足の半月板損傷を内視鏡でなんか。
除去した軟骨の瓶詰め貰ったけど。(^_^;)

昨日は非番で帰宅して、夕方から4時間ほど寝た。
(昨日も夜中の2時半から起きっぱなしだったので)
で、今日は朝起きて、嫁のデカい荷物もって混雑した電車に。
何が悲しゅうて休みの日に国鉄乗らんといかんのやらと思いつつ。
病室入って、説明受けたりで午前中はまぁ時間経つのは早かった。
手術中は待ってる場所がなかったので、外に出てウロウロ。
ソフマップをうろついてみたりしたが、なんも無し。
手術は予定通り1時間ほどで終了。
嫁が20年ほど前に手術した時は麻酔が覚めだした頃から
「痛い、痛い、痛い、、」
とうるさかったので、今回も心配したが・・・
頭痛い→めまいがする→膝が痛い
と申しおったが、まぁそれほど酷くもなく。
変に我慢せんでいいから座薬入れて貰えと言って、
挿入したので夕方のラッシュを避けて帰ってきた。

てゆうか、最近の病院てサービス満点だね。
担当の看護婦とかいてるし。
病室も(4人部屋だけど)綺麗だし、いろいろ設備もあるし。
テレビも(カード買わんといかんが)1台ずつあるし。
冷蔵庫もあるし。
電気毛布とかも貸してくれたり。
事前に見学とかも行ってたな。

20年前に嫁が入院したのは某市民病院だったが、
それはそれは酷かった。
手術後数日経って見舞いに行ったら廊下に衝立で仕切っただけ
みたいな場所に移動させられてて
「寒い」
と言ってた。
看護婦はデリカシーの欠片もない大阪のおばはんばっかだったし。
その後、移転して綺麗になってたけど。

一日安静の後、すぐにリハビリが始まるようだ。
ちゅーか、松葉杖は貰ってたけど、ほとんど使わん人ばっかみたい。
何事もなければ一週間で退院の予定。
ちゅーことで、今日から一週間は独り者。(^▽^がはは!
結婚前の10年は一人暮らしだったのでなんでもない。
ただ泊まり勤務が2回あるので、猫さんたちがちょっと可哀想。
あとゴミの日が非番なんで出せないぐらいか。(^_^;)

今日はあいにくの空模様だったが、雨には遭わず。
傘は持っていったけど使わんかった。
帰ってきてからまた本降りになってるけど。
なんかどっと疲れた。


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13