AH-C710 その32010年08月30日 20:47

エージング80時間ぐらいの感想など。
今日はそろそろCowon D2C710用の設定でもしようと思い立つ。
IP2の時もそうであったが、HeadBox IIとD2の差がありすぎ。
まぁ、当たり前といえば当たり前ではあるか。
元にしたのはD2@Wikiにある周波数特性(中略)フラットな設定。
ジャックを差し替え差し替えしてどこを上げるべきか手探りで。
意外にもあっさりと出来てしまった。
IP2の時は散々苦労して、結局大体のところで終わらせたのによ。
エージングが進めばまだ変更する余地はまだまだあるだろうが。

BBE         6
Mach3Bass    5
3D Surround   0
StereoEnhance 0
MP Enhance   ON
ペン          0

EQ
135  6
300  10 Wide Bandwidth OFF
650  3 Wide Bandwidth ON
1.8k 2 Wide Bandwidth ON
6.9k  1

取り敢えずこんなカンジになった。
下の方かなり持ち上げてるけども、
それでもまだHeadBox IIと比べると低音が少し物足りない。
まぁ、その辺はD2のせいであって、C710の問題ではない。

イヤピースもいろいろ換えてみた。
IP2SHEなんとかのMサイズを付けてみたが、やっぱりキツい。。
なんでだろうねぇ・・・IP2SHEなんとかじゃMで問題ないのに。
C710だと耳穴の拡張感が不愉快でならない。
なんだかわかんないけど、もうSでいいやと。
低反発イヤピースは試してない。
試してもし気に入ったら大変やん。(^▽^がはは!

昨日、「まだスピーカーどころかヘッドホンにも及んでない
と書いたけど、こりゃk414pには勝ってるかもしれん。
高音もIP2より澄んでるし。
だいたい満足。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
2019年7月時点の日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな二文字で

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13