臨時休養2010年07月21日 23:59

今日は本来なら日勤で出勤。
だがしかし、人も多そうなので休むことにした。
これが今年度の分の年休消費はじめとなる。
(今月までは去年の分が残ってたので。)
勤務表にない休みは滅多に取らないんだけど、
最近仕事に対するモチベーションは下がりっぱなし。
てか、私らには評価とか無いし。
最近とみになにもかもおもしろくなくなってきたし。
で、なんかしたのかというと・・・寝てた。(^_^;)
朝に起きて、朝飯食って、くたくた。
昼飯も食わずに夕方まで爆睡してた。
しかもクーラーもかけずに、窓全開で。
自分のいびきのデカさに一回目が覚めたが。
たぶん外まで聞こえてただろうな。(^▽^がはは!

そういえばニュースで知ったが、国鉄が早朝から止まってたらしい。
しかも私鉄に振り替えとかやってたみたいで、
行かなくてヨカッタよ。
私鉄も最近はたまに乗って出勤してみるのだが、
振り替えとかなってたら、おそらくめちゃ混みだったろうなぁ。

そういえばちょっと前に、どこかの地方紙のwebで
「日本人は慎ましさをなくした」
みたいなことを書いてあるのを読んだ。
人身事故で電車が遅れると、一斉に皆が携帯で連絡を始める。
死者に対する弔いの心など無い、なげかわしい。
みたいな記事だったと思うが、そうかな?と。
いつ頃の日本人と比較して言ってんのかわからんが、
そもそも本当に慎ましやかな日本人なら何千人・何万人に
迷惑をかけるような死に方を選ぶだろうか。
携帯電話が普及したおかげで、その場で遅れると連絡する行為が
そんなに奇異なことだろうか。
記者は車内で手を合わせる人がいれば満足だったのだろうか。

しかし異常と言えば異常とは思う。
これほどまでに連日のように電車に飛び込む人間がいることが。
先月だったが、ホームから飛び込んだ人が運転席に飛び込んだ
というような事故も某私鉄であった。
運転手も命がけだな。
死のうとしてる人間の考えてることなどわからないが、
電車に飛び込んだら、何千人・何万人に迷惑がかかる。
バラバラになった自分の肉体を拾い集めなければならない
アカの他人がいる。
そういうことは考えないのだろうか。
あるいは社会への復讐みたいな意味もあるのであろうか。

まぁ、とは言え、明日は我が身のことかもしれん。
つぎ失業したらもう死ぬしかないもんな。
気をつけよう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
第100代日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな3文字で

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13