ところでこいつを見てくれ2008年07月09日 23:55


ヒートシンクだ。(^_^;)
このHead Box II ってヤツはレギュレータの熱が
箱の中に充満して、箱全体がかなり熱を持つぜ。
たまたまよさげなヒートシンクがあったので乗せてみた。
乗せただけだが、効果はある。(^▽^がはは!
向かって右側はあまり熱くならなくなった。

さて、そんな事はともかく、
今日はグランドラインの強化をやろうかと。
って、結局皮膜付き銅線を2本這わせただけだが。
あと昨日の画像でもわかるとおり、
電源回路の3端子レギュレータは前方に傾けてある。
検索して見つかる数少ないサイトの画像でも傾いてる。
まっすぐ立ててもケースには当たらんのだが。
正電源用レギュレータのヒートチンコはGNDに落ちても
おkなのを確認し、ネジのみを取り付けてケースに
わずかに触れるようにしてケースを閉めた。
ケースに熱を伝えましょう作戦だ。
意外な事にそれだけでケースの熱はかなり下がった。
しかしこのケース、ほぼ密閉状態だし。
鉄製でやたら重いし。
トランジスタも結構熱いのに排熱しなくていいの?
だって2時間ぐらい電源入れたあと開いたら、
ケミコンまでぬるーくなってる状態だったんだもん。
その後ずっと電源入った状態で数時間経つが、
小細工前と比べて全然ぬるくなったな。
こりゃもうヒートシンクイラナイや。(^_^;)
グリスも塗ろうかなとか思ってたのに。

さて音質について・・・
低音はHA400よりよく出ている。
とは言え、低音好き好き虫が喜ぶような低音じゃない。
上品な低音だ。
高音は華やかさが無いが、雑っぽさが無くて良い。
ざっと感じるのはこの程度。
まぁ、詳しくは後日。
もう少し聞き込んでからにしたい。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
第100代日本国総理大臣の姓(名字)をひらがな3文字で

コメント:

トラックバック


______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13