国鉄のバカァ!2004年11月11日 23:59

昨日は休みで今日からまた仕事。
気分は月曜日、あいにくの雨模様。
いつもの時間に家を出て駅に向かう。
いつもなら陸橋の上から駅を見下ろすとそろそろ列車が入ってくるはずだった。
「今日はちょっとだけ早く出たからかな?」
と思いつつ改札をくぐる。
列車はまだ到着しない。
とりあえず列に並ぶ。
前の会社員風の男性が時計に目をやる。
思わず私も時計をみる。
本来なら先発の快速がとっくに出ている時間。
なのに私の乗る次発の普通列車もまだ来ていない。。
なんか蚊の鳴くような若い男の声でアナウンスが。
イヤホン外して聞こうとするもよくわからん。
なんにしても列車が遅れてる事だけは確かだ。
まずいな・・・十二分ほど経ってもまだ来ない。
これ以上遅れるとマジまずい。
最悪嫁さんに電話してクルマ持ってきて貰うか?
と思っているとアナウンスがあって
30何分前の電車が到着するとの事。
とりあえず乗りましたよ、えぇえぇ。
乗換駅まで4駅留まるけど、もうね、すし詰め。
乗換駅についてドアが開いたら中学生風のおにいさん
すっころんでたょ。。押されて。
当然いつも乗る新快速は出た後、快速に乗る。
どうにか、いつものバスの10分後のに乗れたので
遅刻はしないで済んだので良しとしよう。

昼休みに各新聞の地方版みたけど情報無し。
某掲示板交通情報板にて情報入手。
初めは動物をはねたという話だったが・・・
車内では人身事故って言ってたし。

仕事を終えて帰宅、夕刊に記事があった。
なんでも朝5時50分頃走っていた列車がなんか出てきたんではねちゃったと。
運転士が調べたらちょこっと壊れてたけど行けそうなんで、そのまま走り出したらしい。
だがしかし、後続車両が人間が死んでるのを確認したとか。
まぁほれ、死者にむち打つのは好かんけどさ。
おばはん、5万人にも迷惑かけて死ぬなよと。
飛び込みの定番は夜だって。
あるいは(おばはんの家が田舎なんで)山の中で首括れよと。

それにしても国鉄!
遅れてんねやったら改札に張り紙しとくとか、
改札前でアナウンスでもしとけよと。
代替の交通手段はあるねんからよぉ。
あ~ホンマに、あと十五分早起きして阪急で行くか?
とマジで考えた一日でした。

______________________________
Twitterでもお気軽にどうぞ。
旧外部掲示板はこちらです。

______________________________
当ブログ内検索

注意!サイドバーにある単語で検索しちゃダメよ。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


count from 2010-04-13